アニメの全セリフ -ガンダム、ジブリ、鬼滅の刃など-

アニメの全セリフ、名言、名セリフ

機動戦士ガンダム 00 ダブルオー セカンドシーズン 第13話 メメントモリ攻略戦

機動戦士ガンダム 00 ダブルオー セカンドシーズン 第13話 メメントモリ攻略戦

機動戦士ガンダム 00 ダブルオー セカンドシーズン 第13話 メメントモリ攻略戦

 

機動戦士ガンダム 00 ダブルオー セカンドシーズン 第13話 メメントモリ攻略戦


カタロン兵:衛星兵器、光学カメラで捕捉
カタロン兵:まもなく攻撃地点に到着します
カタロン艦長:第2艦隊の状況はどうか?
カタロン兵:指定ポイントへ、まもなく到達します
カタロン艦長:よし、到着次第、2つの艦隊による、時間差でのミサイル攻撃を敢行する
カタロン兵:艦長!衛星兵器に動きが!
カタロン艦長:何だと!?
カタロン兵:ほ、砲身が上側に…!?
カタロン艦長:こ、この角度、第2艦隊か!

カタロン兵:だ、第2艦隊、半数が消滅!
カタロン艦長:ぬうううっ…!
カタロン兵:艦長!ミサイルを!
カタロン艦長:まだだ、あのレーザー砲が連射できるとは思えん。可能な限り接近し、確実にミサイルを…
カタロン兵:レーザービームが!
カタロン艦長:何っ!?

ヒリング・ケア:そっちとは射程が…ダンチなのよねぇ!

カタロン兵:7番艦、9番艦撃沈!
カタロン艦長:モビルスーツ隊発進!ミサイル艦を護衛させろ!これ以上、損害を出すわけはいかん!
カタロン兵:2番艦、やられました!
カタロン艦長:くっ!ミサイル攻撃を敢行する!各艦、ミサイル一斉発射!

カタロン兵:ミサイル、93%が撃墜されました!
カタロン艦長:ああ……
カタロン兵:あ、あれだけの数を…?!
カタロン兵:敵モビルスーツ、接近してきます
カタロン艦長:モビルスーツ隊迎撃!

カタロン兵:うう…うわぁっ!
ヒリング・ケア:やぁねぇ、わたしの獲物には手を出さないでよ
カタロン兵:だめです!性能が違いすぎます!
カタロン艦長:何としても敵部隊を突破しろ!
カタロン兵:第2艦隊、残数3隻!
カタロン艦長:1隻でかまわん!衛星兵器に接近し、体当たりを!
カタロン兵:艦長!
カタロン艦長:おっ?!
アロウズ兵:え、援軍か?
カタロン艦長:あっ、あの機体は!
ヒリング・ケア:来た来た♪

刹那・F・セイエイ:カタロン艦隊へ
カタロン艦長:あっ
刹那・F・セイエイ:こちら、ソレスタルビーイング、衛星兵器破壊ミッションは、われわれが行う
カタロン艦長:!協力を感謝する
刹那・F・セイエイ:衛星兵器に関する情報が欲しい。回線34で転送を
カタロン艦長:すぐに転送しよう
刹那・F・セイエイ:転送を確認
刹那・F・セイエイ:衛星兵器の次弾発射の可能性がある。艦隊をオービタルリングの下側に
カタロン艦長:わかっている
刹那・F・セイエイ:これが、アロウズの衛星兵器

アロウズ兵:ガンダム出現!4機のモビルスーツが大破したもよう
アーバ・リント:フ、やはりきましたか、ソレスタルビーイングメメントモリへの送電状況は?
アロウズ兵::27%です
アーバ・リント:…ガンダムは、ヒリング・ケア大尉に任せ、艦隊は防衛隊形で待機。敵艦の襲来に備えなさい(ヤツラの目的は、メメントモリの破壊)(ならば、近づいてきたところをたたけばいいだけのこと…)(やらせてもらいますよ、わたしの大好きなせん滅戦をね)

ヒリング・ケア:あれがリボンズの気になる子?やけちゃうわね
刹那・F・セイエイ:この粒子量、新型だな
ヒリング・ケア:やるじゃないさ!!
ヒリング・ケア:ああ…クッ
ヒリング・ケア:チッ粒子が拡散しているとはいえ、ガデッサの射程と同等だなんて…!
アロウズ兵:ケア機!持ち場を離れるな!少佐、ガデッサが!
アーバ・リント:大尉にはライセンスがあります。好きにさせなさい

紅龍:お帰りなさいませ、お嬢様!何かあったのですか?
王留美:いくら上位種とはいえ、男の嫉妬(しっと)は見苦しいということよ。それで、戦況は?
紅龍:プトレマイオスによる衛星兵器への攻撃は、まだ行われていないようです
王留美:そう…慎重なことね
ネーナ・トリニティ:ウッフフッお嬢様、女の嫉妬も見苦しいんじゃない?あんたの思い通りになんかさせてあげないんだからハロ!
ハロ(紫):ワカッタ!ワカッタ!

ミレイナ・ヴァスティダブルオーライザーから送られてきた衛星兵器のデータ、表示するですぅ!
アニュー・リターナー:やはり、オービタルリングの粒子加速器を利用した自由電子レーザー掃射装置ですね
フェルト・グレイス:この護衛艦の隊形……スメラギさんの予測通り、砲塔には、発射角度の制限がありそうです!
ミレイナ・ヴァスティ:あっ!ノリエガさん、エージェントから暗号データが送られてきたです
ティエリア・アーデ王留美(ワン・リューミン)から?今まで何を?
スメラギ・李・ノリエガ:表示してくれる?
alk ミレイナ・ヴァスティ:はいですぅ!
スメラギ・李・ノリエガ:!衛星兵器の内部構造……
アレルヤ・ハプティズム:どうやって入手を…?
ミレイナ・ヴァスティ:スメラギさん!衛星兵器の弱点である電磁場光共振部の位置が!
スメラギ・李・ノリエガ:……これで作戦は決まったわね。衛星兵器の死角から接近しての直接攻撃、ティエリアとロックオンの精密な連携は、必須事項よ
ロックオン・ストラトス(ライル):防衛部隊はどうする?
スメラギ・李・ノリエガ:強行突破します
ラッセ・アイオン:繊細なんだか、強引なんだか
スメラギ・李・ノリエガ:どちらも必要、ミッション、すぐにでも始めるわよ

ハロ(紫):オクッタゼ!オクッタゼ!
ネーナ・トリニティ:サンキュー、ハロ、さあ!やっちゃってよ。ウフフフ、アハハハハッ!

沙慈・クロスロード:ルイスを知ってるんですか?
マリー・パーファシー:はい……といっても、彼女が着任した直後、わたしはここに…
沙慈・クロスロード:ルイスはモビルスーツの?
マリー・パーファシー:ええ、パイロットでした
沙慈・クロスロード:やっぱり、やっぱりあのとき、ルイスは近くにいたんだ。あっ

スメラギ・李・ノリエガ:クロスロード君を連れて、ブリッジに来てもらえる?
マリー・パーファシー:わかりました
スメラギ・李・ノリエガ:それと…
沙慈・クロスロード:?
スメラギ・李・ノリエガ:あなたに頼みたいことがあるの

刹那・F・セイエイ:これで8機!
スメラギ・李・ノリエガ:刹那、今からミッションを開始するわ
刹那・F・セイエイ:了解!

フェルト・グレイスガンダム各機、所定の位置に就きました
スメラギ・李・ノリエガ:みんな、いいわね?

ヒリング・ケア:いただくよ!
刹那・F・セイエイ:!

スメラギ・李・ノリエガ:ミッション開始!
ヒリング・ケア:いただくよ!
刹那・F・セイエイ:!
刹那・F・セイエイ:新型が誘いに乗った!

ヒリング・ケア:ハアアッ!
刹那・F・セイエイイノベイター…!
ヒリング・ケア:ご存知じゃないさ?!!何!?
刹那・F・セイエイ:来たか!

ラッセ・アイオン:全砲門を開いた
ミレイナ・ヴァスティ:目標到達まで、543セコンドです!
スメラギ・李・ノリエガ:頼むわよ…ティエリア、ロックオン…!
アロウズ兵:敵艦発見!オービタルリングに沿って、こちらに向かってきます!
アーバ・リント:やはりメメントモリの死角を狙ってきたか…迎撃艦隊、砲撃開始!メメントモリ射線軸上に押し出せ!

スメラギ・李・ノリエガラッセ
ラッセ・アイオン:おうさ!

アニュー・リターナー:せ、船体が右側に…押し出されて!
フェルト・グレイス:衛星兵器の射線軸上まで、残り14!
スメラギ・李・ノリエガ:……クッ

アロウズ兵:メメントモリ、電子チャージ完了
アーバ・リント:掃射準備

アロウズ兵:了解、共振、開始します
アーバ・リント:フッ

フェルト・グレイス:トレミー、敵衛星兵器の射線軸上に入りました!
沙慈・クロスロード:うう…
ミレイナ・ヴァスティ:ああっ!
フェルト・グレイス:スメラギさん!
スメラギ・李・ノリエガ:まだよ…まだ
ラッセ・アイオン:けどよ
スメラギ・李・ノリエガ:まだ!
アーバ・リント:メメントモリ、掃射開始!
マリー・パーファシー:今です!
スメラギ・李・ノリエガアレルヤ
スメラギ・李・ノリエガ:……!
王留美:……フ
ヒリング・ケア:フッ、ハハッ!ハハハッ、ハハハハハッ!終わったね
刹那・F・セイエイ:……

アロウズ兵:掃射、終了しました
アーバ・リント:フン!あとは、ケア大尉が『2個付き』を倒せば…
アロウズ兵:敵艦が!
アーバ・リント:何?
アーバ・リント:ば、ばかな!?
アレルヤ・ハプティズムトランザム
アーバ・リント:敵艦に攻撃を!メメントモリ、再チャージに入れ!
アロウズ兵:りょ、了解!

ミレイナ・ヴァスティ:第3デッキ、ハッチオープンです!
フェルト・グレイス:セラヴィー、ケルディム、攻撃態勢に入りました!
スメラギ・李・ノリエガ:アリオスのトランザムは、すべてトレミーの推進力に回してる。GNフィールドは使えない……

スメラギ・李・ノリエガ:ロックオン!
ロックオン・ストラトス(ライル):オーライ!トランザム!行くぜハロ!
ハロ(オレンジ):じーえぬびっとテンカイ!じーえぬびっとテンカイ!

ミレイナ・ヴァスティ:アリオス、トランザム限界時間で94セコンドです!

ロックオン・ストラトス(ライル):まだかよ!このままじゃ、ビットがもたねぇ!
スメラギ・李・ノリエガ(通信):もう少しだけこらえて!

ヒリング・ケア:雑魚が…偉そうに!あっ
ヒリング・ケア:クッ!
刹那・F・セイエイ:お前の相手は…この俺だ!

アロウズ兵:迎撃艦隊、突破されました!
アーバ・リント:砲撃を集中しろ!チャージは?
アロウズ兵:28%です!
アーバ・リント:クッ!

ロックオン・ストラトス(ライル):クッ
ハロ(オレンジ):しーるどゲンカイ!しーるどゲンカイ!
ロックオン・ストラトス(ライル):まだだ!まだもたせろ!クッ

スメラギ・李・ノリエガ:もっと、もっと接近して…!
ミレイナ・ヴァスティ:くっ、ぅぅっ、アリオスのトランザムの限界時間ですぅ!
スメラギ・李・ノリエガ:(作戦を完遂させる)
フェルト・グレイス:ケルディムのシールドビットが!
スメラギ・李・ノリエガ:(どんな手を使っても…!)
沙慈・クロスロード:うっ!
スメラギ・李・ノリエガ:(わたしの戦術で!)(みんなを!)

スメラギ・李・ノリエガティエリア
ティエリア・アーデ:了解、トランザム

ティエリア・アーデ:ハイパーバースト、完全開放!
アーバ・リント:ああ…ああっ…!

スメラギ・李・ノリエガ:GNミサイル一斉発射!
ラッセ・アイオン:くらえ!

アーバ・リント:!……フッ、フフフ…どうやら、火力が足りなかったか、メメントモリの共振部を破壊するまでには…
アロウズ兵:少佐!
アーバ・リント:ん?なっ、何!?あっ、あれは…!

ロックオン・ストラトス(ライル):ハァッ…ハァッ…あれが、電磁場光共振部、チャンスは一度…!
スメラギ・李・ノリエガ:ロックオン…!
フェルト・グレイス:ライル…
アニュー・リターナー:……!
アレルヤ・ハプティズム:ロックオン…!
ティエリア・アーデロックオン・ストラトス
ロックオン・ストラトス(ライル):その名の通り、狙い撃つぜぇっ!
スメラギ・李・ノリエガ:!!
アーバ・リント:うっ、ああ、ああっ…いやーっ!

フェルト・グレイス:衛星兵器の破壊、確認しました!
スメラギ・李・ノリエガ:トレミー、速度を維持したまま、現宙域より離脱、ダブルオーライザーに後退を
ミレイナ・ヴァスティ:了解ですぅ!

刹那・F・セイエイ:後退了解
ヒリング・ケア:よくもぉっ!
ヒリング・ケア:何!?援軍?ああっ!
ヒリング・ケアガンダムゥゥッ!
刹那・F・セイエイ:あの援護…赤いビーム、擬似太陽炉搭載型
ネーナ・トリニティ:んふふっ

シーリン・バフティヤール:クラウス
クラウス・グラード:やってくれた。これで中東は救われる。
男の子:すごーい
クラウス・グラード:おっ
女の子:きれーい
クラウス・グラード:いいや、少しもきれいなんかじゃないのさ。あれは戦いの光だ。君たちの時代に、残してはいけないものだ。
マリナ・イスマイール:次の時代に、残すべきもの……

セルゲイ・スミルノフ:衛星が落ちたか……
ハング・ハーキュリー:おそらくは、ソレスタルビーイングの仕業だろう
セルゲイ・スミルノフ:ハーキュリー…ハング・ハーキュリー大佐
ハング・ハーキュリー:久しぶりだな…ロシアの荒熊


次回予告
プトレマイオスと離れ離れになった刹那は、
かの地で計画遂行者とついに対面を果たす
次回「歌が聴こえる」
あの人の歌声が、心にしみる……