アニメの全セリフ -ガンダム、ジブリ、鬼滅の刃など-

アニメの全セリフ、名言、名セリフ

機動戦士Zガンダム 第49話 生命散って

機動戦士Zガンダム 第49話 生命散って

機動戦士Zガンダム 第49話 生命散って

 

機動戦士Zガンダム 第49話 生命散って

ナレーション:アーガマは損壊したアクシズから離れ、グリプス2の空域目指して、全速で航行していた。その頃、ラーディッシュ以下グリプス2のエゥーゴ艦隊は、アクシズティターンズの総攻撃を受けてエゥーゴは後退を余儀なくされていた。」

ラーディッシュ・オペレーター:うわぁぁ!
ラーディッシュ・オペレーター:ルネ、撃沈されました。
ヘンケン:ラーディッシュの被爆状況を知らせ!
ラーディッシュ・オペレーター:確認します!
ヘンケン:沈むなよ、もうすぐアーガマが来る!

ブライト:クワトロ大尉、頼んだぞ。
クワトロ:了解。メガバズーカランチャーの準備、よろしく頼む。 百式、出る!
カツ:あいつら、このまま共倒れになっちまえばいいんだ。
カミーユ:そんなこと言っているから、子供だと言われるんだ。そのために、エゥーゴが潰されるかもしれないんだぞ。
カツ:そんなこと、やってみなきゃわからないだろ!
エマ:カツ、いいかげんになさい!
カツ:いけませんか?
エマ:サラのことがあるでしょう?それでは死ぬわよ。
カツ:わかってますよ、Gディフェンサー、出ます!
カミーユZガンダムカミーユ、行きます! カツの奴! このマシーンは!?
ジェリド:カミーユ、見つけたぞ!
カミーユ:ジェリド中尉!

エマ:カツ、離れないで!
カツ:わ、わかってます。
ヤザン:Mk-Ⅱか…。よくも見つかった。
エマ:あぁぁ!
カツ:エマ中尉!
ヤザン:何だと!?
エマ:あっあぁ!耐電シートが強化されていなければ、死んでいたわ。

カミーユ:ん?何?カツ、エマ中尉!?
ジェリド:逃げる、カミーユ!

エマ:カツ、ドッキングするわ。用意して!
カツ:わ、わかりました。
ヤザン:あの2機…。
エマ:アイツ…。
カツ:はっ!
ヤザン:何!?うぁ!だぁぁ!
エマ:カツは退避して!は!? カツ、戻って来なさい!
カツ:まだ戦えます!
エマ:カツ!
ヤザン:ネズミがチョロチョロと!
カツ:そんなもの!
エマ:カツ、離れて!
ラムサス:うわっ!うあぁぁ!
ヤザン:ラムサス! こいつぅ!
カツ:そんな弾に当たるもんか!
エマ:カツ!
カツ:え?あぁ!うわぁぁぁ!
エマ:カツ!
ヤザン:なめるからだ。
エマ:カツー!

サラ:(カツ…カツ!)
カツ:あぁぁ。
サラ:(カツ、人は正直すぎてはいけないのよ。でも、それが美しい事だって私に教えてくれたのはあなたよ。だから、私はこの世に生まれてきて良かったと思ってるの。あなたと出会えて本当に良かったわ、カツ。)
カツ:サ、サラ。また君に会えるんだね。
サラ:(そうよ、カツ。)

カミーユ:ん?カツ!
ファ:え?
クワトロ:なんだ!?
ブライト:カツ!
エマ:カツー!
ヤザン:ネズミは仕留めた。次はお前だ。
エマ:よくも! そこ! 違う…。手応えがない。
ヤザン:もらった!
カツ:(エマ中尉、後ろです!)
エマ:え?
ヤザン:死ねぃ!
エマ:あぁぅ!

ヘンケン:ん? Mk-Ⅱだ。
ラーディッシュ・オペレーター:はい、被弾している模様です。
ヘンケン:エマ中尉が・・・。
ラーディッシュ・オペレーター:艦長、ラーディッシュ、Mk-Ⅱへ接近させます。
ヘンケン:だめだ、ラーディッシュは…。
ラーディッシュ・オペレーター:エマ中尉をこのまま見殺しにはできません。
ヘンケン:すまない…。ラーディッシュ前進!目標Mk-Ⅱだ!

ヤザン:ふっ、隠れてもムダだ! な、何だ!
エマ:ラーディッシュ!ヘンケン艦長!
ヘンケン:左弦、敵モビルスーツを叩き落せ!
ラーディッシュ・オペレーター:Mk-Ⅱ、収容しますか?
エマ:ヘンケン艦長、無茶です!撃沈されます!
ヘンケン:中尉が無事ならいい。ラーディッシュを楯にしろ!
エマ:だめですよ!
ヘンケン:なぜ撃ち落せん!
エマ:ヘンケン艦長!逃げて!
ヤザン:落ちろ!
エマ:ヘンケン艦長!
ヤザン:はっはっはっはっは!ぐあっはっはっは!

カミーユ:ラーディッシュが…やられたというのか!?うわっ!ん!
ジェリド:ふっはっは!カミーユ、掴んだぞ!
カミーユ:ジェリドか!?
ヘンケン:うっぅぅ。エマ中尉…。うっ!
エマ:ヘンケン艦長…。
カミーユ:うわぁぁぁぁぁ!
ジェリド:そんなことで、このバウンド・ドックは落ちないぜ!
カミーユ:貴様のようなのがいるから、戦いは終わらないんだ!消えろ!
ジェリド:オレを戦いに駆り立てたのは貴様だ!そんなこと言えるのかよ! オレは貴様ほど、人を殺しちゃいない! 
カミーユ:オレは、人殺しじゃない!
ジェリド:オレがこの手で殺してやる!そしたら戦わずに済むだろう。う!? ぐあぁぁぁ! カミーユ…貴様はオレの…!
カミーユ:あっ…はぁ…はぁ…。みんな死んでいく。こんな死に方…うぅ…。

カミーユ:こんな死に方、嬉しいのかよ。満足なのかよ。誰が、誰が喜ぶんだよ!うわぁぁぁ!

シロッコ:ん?不愉快だな、この感覚は。
レコア:は?
シロッコ:生の感情丸出しで戦うなど…。これでは人に品性を求めるなど、絶望的だ。やはり人は、より良く導かれねばならん。指導する絶対者が必要だ。
レコア:この戦いが終われば、人は変わるのでしょうか?
シロッコ:変えるのだよ。それをやるのはレコア、君かもしれない。
レコア:私は、あなたに賭けたのです。
シロッコ:わかっている。事態は見えてきた。あとは簡単だ。
レコア:はい。
シロッコ:共に、戦おう。
レコア:はい。

カミーユ:エマ中尉!中尉!
エマ:カミーユ
カミーユ:中尉。あなた…。
エマ:ヘンケン艦長が死ぬの、私、見たわ。
カミーユ:中尉!
エマ:あ?カミーユ
カミーユ:ヘンケン艦長やカツを殺した人は、このままにはしませんよ。この決着は付けるんです。そうでしょう?そうでなければこんな宇宙も、人の住んでいるところも、息苦しくって…。
エマ:あぁ! カミーユ!今あなた、自分が何したかわかってるの?
カミーユ:中尉、アーガマまで戻りましょう。Mk-Ⅱで戦うのは無理です。
エマ:カミーユ

ファ:敵?ガンダムが2機!
カミーユ:ファ、Mk-Ⅱを頼む。
ファ:中尉は?
カミーユ:無事だ。
ファ:カミーユ!
エマ:急いでちょうだい、ファ!
ファ:は、はい!

シーサー:グワンバン発見!
ブライト:ダミーじゃないな?
シーサー:はい、急に移動を開始しました。メインスクリーンに拡大映像を出します。
トーレス:Mk-Ⅱ、メタス、帰艦します。
キースロン:メガランチャー、カタパルトデッキに上げました。
ブライト:ランチャー、射出しろ!

アストナージ:ランドセルの交換は、今は無理です。
エマ:シャクルズに乗るから大丈夫。ビームライフルさえ使えれば戦えるわ。
アストナージ:しかし!
エマ:腕のスペアはあるわよね?
アストナージ:少しだけ、休んでいてください。
エマ:アストナージ。

ハマーンモビルスーツ隊を全て出す!狙いはジュピトリスのみ!ん?シロッコか。何だ?シャアか?
シロッコ:来たな。
レコア:カミーユ!
カミーユ:レコアさん!
ヤザンZガンダム、共に死ねぃ!
カミーユ:何!?
レコア:は!?
ハマーン:シャア!
クワトロ:今度はジ・Oか!
シロッコ:そんなモビルスーツで、このジ・Oと対等に戦えると思っているのか、シャア!
クワトロ:えぇい!
カミーユ:うぅ、あのモビルスーツ、レコアさんか。
レコア:邪魔するな!
ヤザンシロッコの女か!挟み撃ちにするぞ!
カミーユ:レコアさん、自分が何をやっているか、わかっていないんだ。カツだって死んじゃったんだぞ!ヘンケン艦長だって!しまった!うわぁ!
レコア:カミーユ、あなたが迂闊なのよ。せめて直撃で即死させてあげるわ。あっ!
エマ:カミーユ、あなたは!
ヤザンガンダム、えぇい! どあぁぁぁ!
エマ:カミーユ、死にたくなければハンブラビを追って!
カミーユ:はい!

エマ:レコアさん、あなたにはカツの声が聞こえなかったの?
レコア:カツ?カツがどうしたの?
エマ:死んだわ。
レコア:え!?
エマ:ヘンケン艦長も死んだわ。あなたは何も感じなかったの?
レコア:そうか、あの時…。
エマ:みんなは感じたのよ。そしてみんなあの二人のために心の中で泣いたわ。でもね、レコアさん、あなたが死んでも、誰も泣いてくれないんじゃない?それでいいの?
レコア:誰もいなくていい!それがあたしの選んだ道よ!
エマ:強がらないで、レコアさん! あなたは女であり過ぎたわ。
レコア:そうよ、あたしは女よ!だから今ここにいる。あなたの敵になった!
エマ:レコア!
レコア:だから戦うのよ!人の生き方はそれぞれ。他人の干渉など!
カミーユ:レコア!エマ!やめるんだ、二人とも!
エマ:えっ…、あぁぁ…。
レコア:エマ中尉わかってよ、男達は戦いばかりで、女を道具に使うことしか思いつかない。もしくは、女を辱めることしか知らないのよ。

エマ:辱められたって…。レコア・ロンド? Z?
カミーユ:レコアさん、エマ中尉。
エマ:はぁぁっ!
ヤザン:Z、逃がさんぞ!
カミーユ:貴様、人が死んだんだぞ、いっぱい人が死んだんだぞ!
ヤザン:お前もその仲間に入れてやるってんだよ!
カミーユ:遊びでやってんじゃないんだよ!
ヤザン:何だと!?あ、あれは!?
カミーユ:命は…命は力なんだ。命はこの宇宙を支えているものなんだ!それを、それを、こうも簡単に失っていくのは、それは、それはひどいことなんだよ!
ヤザン:こいつ、何だぁ!?
カミーユ:何が楽しくて戦いをやるんだよ!貴様のような奴は屑だ!生きていちゃいけない奴なんだ!
ヤザン:あ、あの光、バリヤーなのか!?
カミーユ:うぅぅぅ…。うううううう!

カミーユ:エマ中尉…。
エマ:大丈夫。ノーマルスーツはまだ…。
カミーユ:喋らないで。
エマ:よく…見つけてくれて…。うぅっ!
カミーユ:どこが痛むんです?
エマ:体中が…。

 


次回予告
生き残った者たちが行くところは何処だ?
その予測も立たないままに、人は人の生き血を吸う。
シロッコのせせら笑いは、最期のあがきとは思えなかった。
Zが呼ぶ最後の力。呼び起こすのは誰だ?
次回、機動戦士Zガンダム、宇宙を駆ける。
君は刻の涙をみる・・・