アニメの全セリフ -ガンダム、ジブリ、鬼滅の刃など-

アニメの全セリフ、名言、名セリフ

機動戦士ガンダムSEED 第08話「敵軍の歌姫」

機動戦士ガンダムSEED 第08話「敵軍の歌姫」

機動戦士ガンダムSEED 第08話「敵軍の歌姫」

 

機動戦士ガンダムSEED 第08話「敵軍の歌姫」

 

ナレーション:コズミック・イラ70……。『血のバレンタイ』の悲劇によって、地球、プラント
間の緊張は、一気に本格的武力衝突へと発展した……
誰もが疑わなかった、数で勝る地球軍の勝利……。が、当初の予測は大きく裏切られ、
戦局は疲弊したまま、既に11ヶ月が過ぎようとしていた……
キラ:救命…ポット…
ナタル:つくづく君は、落とし物を拾うのが好きなようだな。
マードック:開けますぜ?
ハロ:ハロ、ハロー、ハロ、ラクス、ハロ。
AAクルー一同:はぁ??
ラクス:ありがとう。御苦労様です。
AAクルー一同:はぁ??
ナタル&マリュー&キラ:あぁ…あ…あぁ…
キラ:あぁ…
OP(INVOKE)
ラクス:あら?あらあら?
ハロ:ハロ?ハロハロ?ハロ、ラクス!ハロハロ!
クラス:ありがとう。
キラ:…あぁ…いえ…
ラクス:…うふ。…あら?
ハロ:ハロ?
ラクス:あらあら?まぁ!これはザフトの船ではありませんのね!?
AAクルー一同:…はぁ…
ハロ:ホナナー!*1
ナタル:うはぁ……
マリュー:…はぁい?
キラ:あ…あ…
アスラン:ん?
アスラン・ザラです。
オペレータ:認識番号285002、クルーゼ隊所属アスラン・ザラ。軍本部より通達です。
アスラン:はっ!
オペレータ:ヴェサリウスは予定を35時間早め、明日、1800の発進となります。各員は1時間前に集合、乗艦のこと。復唱の後、通信受領の返信を。
アスランヴェサリウスは明日、1800発進。各員1時間前に集合、乗艦。アスラン・ザラ、了解しました。
ニュースキャスター:この船には、今回の追悼式代表を務める、ラクス・クライン嬢も乗っており、
アスラン:ん?
ニュースキャスター:安否が気遣われています。
アスラン:…な!あぁ…
ニュースキャスター:繰り返しお伝えします。追悼一年式典の慰霊団派遣準備のため、ユニウス7へ向かっていた視察船、シルバーウインドが、昨夜消息を絶ちました。
アスラン:あぁ…ラスク…
ラクス:ポットを拾っていただいて、ありがとうございました。私はラクス・クラインですわ。
ハロ:ハロ!ラクス、ハロー。
ラクス:これは友達のハロです。
ハロ:ハロハロ。オモエモナー。ハロハロ?
マリュー:…ハァ…
フラガ:…やれやれ…
トール:なんて言ってる?
カズイ:聞こえない。黙ってよトール。
サイ:お前ら、静かにしろって。
トノムラ&チャンドラ二世&カズイ&サイ&トール:うおぉぉ…
ナタル:お前達にはまだ、積み込み作業が残っているだろう!
トノムラ&チャンドラ二世&カズイ&サイ&トール:うわぁぁ…
ナタル:さっさと仕事に戻れ!
キラ:…えっ……
フラガ:クラインねぇ~。彼の、プラント現最高評議会議長も、シーゲル・クラインといったが…
マリュー:…あっ…
ラクス:あら~?シーゲル・クラインは父ですわぁ。御存知ですの?
フラガ:…おっ!…ハァ…
ナタル:…
マリュー:…あっ!…ハァ…
そんな方が、どうしてこんなところに?
ラクス:私、ユニウス7の追悼慰霊の為の事前調査に来ておりましたの。そうしましたら、地球軍の船と、私共の船が出会ってしまいまして…
ラクス:臨検するとおっしゃるので、お請けしたのですが……地球軍の方々には、私共の船の目的が、どうやらお気に障られたようで…些細ないさかいから、船内は酷い揉め事になってしまいましたの。そうしましたら、私は、周りの者達に、ポットで脱出させられたのですわ。
マリュー:…なんてことを…
フラガ:それでー、貴方の船は?
ラクス:…分かりません。あの後、地球軍の方々も、お気を沈めて静めて下さっていれば良いのですが…
ナタル&マリュー:…
整備アナウンス:ヴェサリウス発進は、定刻通り。搭乗員は12番ゲートより、速やかに乗艦。
アスラン:あっ。
ザラ:アスランラクス嬢のことは聞いておろうな。
アスラン:はい。しかし隊長…まさかヴェサリウスが?
クルーゼ:おいおい、冷たい男だな君は。無論我々は、彼女の捜索に向かうのさ。
アスラン:…でも、まだ何かあったと決まったわけでは……民間船ですし…
ザラ:公表はされてないが、既に捜索に向かった、ユン・ロー隊の偵察型ジンも戻らんのだ。
アスラン:なっ…
クルーゼ:ユニウス7は地球の引力に引かれ、今はデブリ帯の中にある。嫌な位置なのだよ。ガモフはアルテミスで足つきをロストしたままだし。
アスラン:まさか!
ザラ:ラクス嬢とお前が、定められた者同士ということは、プラント中が知っておる。なのに、お前の居るクルーゼ隊がここで休暇という訳にもいくまい。
アスラン:あ…です…が…
ザラ:彼女はアイドルなんだ。頼むぞ、クルーゼ、アスラン
クルーゼ&アスラン:は!
アスラン:彼女を助けてヒーローの様に戻れと言うことですか?
クルーゼ:もしくはその亡骸を号泣しながら抱いて戻れ、かな。
アスラン:ええ!
クルーゼ:どちらにしろ、君が行かなくては話にならないとお考えなのさ、ザラ委員長は。
アスラン:…
マリュー:…
トール&ミリアリア:…
ハロ:ハロ、ゲンキ?ハロ?
ラクス:…!
ハロ:オマエ、ゲンキカ?
ラクス:ハロ。
ハロ:マイド!マイド!アカンデェ~。
ラクス:祈りましょうね、ハロ。どの人の魂も、安らぐことの出来るようにと。
キラ:(……!あのジン、もしかして!)
そんな!
フレイ:嫌よ!
キラ:…?
ミリアリア:フレイー!
フレイ:嫌ったら嫌!
ミリアリア:なんでよ~。
キラ:どうしたの?
カズイ:…ん。あの女の子の食事だよ。ミリィがフレイに持ってって、って言ったら、フレイが嫌だって。それで揉めてるだけさ。
フレイ:私はヤーよ!コーディネイターの子のところに行くなんて。怖くって…
キラ:…
ミリアリア:フレイ!
フレイ:…あ!…も、もちろん、キラは別よ…それは分かってるわ。でもあの子はザフト子でしょ?コーディネイターって、頭いいだけじゃなくて、運動神経とかも凄くいいのよ?何かあったらどうするのよ!…ねぇ?
キラ:…えー…あぁ…え…
フレイ:フレイ!
カズイ:でも、あの子はいきなり君に飛びかかったりはしないと思うけど…
フレイ:…そんなの分からないじゃない!コーディネイターの能力なんて、見かけじゃ全然分からないんだもの。凄く強かったらどうするの?ねぇ?
キラ:…
ラクス:まぁ!誰が凄く強いんですの?
カズイ&ミリアリア&フレイ&キラ:?
ハロ:ハーロー。ゲンキ!オマエモナ
カズイ&ミリアリア&フレイ&キラ:あっ!
アイキャッチ
フラガ:しっかしまぁ、補給の問題が解決したと思ったら、今度はピンクの髪のお姫様か。悩みの種が尽きませんなぁ。艦長殿!
マリュー:……
あの子もこのまま、月本部へ連れて行くしかないでしょうねー。
フラガ:もう、寄港予定はないだろ?
マリュー:でも、軍本部へ連れて行けば彼女は、いくら民間人と言っても…
フラガ:そりゃー大歓迎されるだろう。なんたって、クラインの娘だ。いろいろと利用価値はある。
マリュー:できれば、そんな目には遭わせたくないんです。民間人の、まだあんな少女を…
ナタル:そうおっしゃるなら。彼らは?こうして操艦に協力し、戦場で戦ってきた彼らだって、まだ子供の民間人ですよ。
マリュー:バジルール少尉…それは…
ナタルキラ・ヤマトや彼らを、やむを得ぬとはいえ戦争に参加させておいて、あの少女だけは巻き込みたくない、とでもおっしゃるのですか?
マリュー:…
ナタル:彼女はクラインの娘です。と言うことは、その時点で既に、ただの民間人ではない、と言うことですよ?
マリュー:…
ラクス:わぁー…驚かせてしまったのならすみません。私、喉が渇いて……それに笑わないで下さいね、大分お腹も空いてしまいましたの。こちらは食堂ですか?なにか頂けると嬉しいのですけど…
ハロ:*2
キラ:っで、ってちょっと待って!
カズイ:鍵とかってしてないわけ…?
フレイ:やだ!なんでザフトの子が勝手に歩き回ってんの?
ラクス:あら?勝手にではありませんわ。私、ちゃんとお部屋で聞きましたのよ。出かけても良いですかー?って。それも3度も。
キラ&カズイ:……
ラクス:それに、私はザフトではありません。ザフトは軍の名称で、正式にはゾディアック アライアンス オブ フリーダム…
フレイ:な、なんだって一緒よ!コーディネイターなんだから。
ラクス:…同じではありませんわ。確かに私はコーディネイターですが、軍の人間ではありませんもの。
キラ&カズイ&ミリアリア:……
ラクス:…貴方も軍の方ではないのでしょう?でしたら、私と貴方は同じですわね。御挨拶が遅れました。私は…
フレイ:…ちょっとやだ!止めてよ!
ラクス:…?
カズイ&ミリアリア:…
フレイ:冗談じゃないわ、なんで私があんたなんかと握手しなきゃなんないのよ!
キラ:…
ラクス:…?
フレイ:コーディネイターのくせに!馴れ馴れしくしないで!
キラ:!!
ミリアリア:あっ!!
ハロ:モシモシ~?モシモシ~?
ハロ:アラ?テヤンデイ!アソボ、アソボー。ミトメタクナイ!ミトメタクナイ!
カズイ:フレイって、ブルーコスモス
フレイ:違うわよ!
ミリアリア:…ハァ…
フレイ:…でも…あの人達の言ってることって、間違ってはいないじゃない。
病気でもないのに遺伝子を操作した人間なんて、やっぱり自然の摂理に逆らった、間違った存在よ。
ラクス:…ハァ…
フレイ:ほんとはみんなだってそう思ってるんでしょ?
カズイ:……
ミリアリア:……
ラクス:またここに居なくてはいけませんの?
ハロ:マイド、マイドー。
キラ:ええ、そうですよ。
ハロ:テヤンデー。
ラクス:詰まりませんわー…ずーっと一人で。私も向こうで皆さんとお話しながら頂きたいのに…
ハロ:コンニチハー。
キラ:これはー地球軍の船ですから…コーディネイターのこと…その……あまり好きじゃないって人も居るし……てか、今は敵同士だし……
ハロ:ラクスー。
ラクス:残念ですわねぇ。
ハロ:オマエモナー。
ラクス:でも!貴方は優しいんですのね!ありがとう。
キラ:…!
ラクス:ふふ。
キラ:……僕は!…僕も…コーディネイターですから…
ラクス:…
ハロ:オマエモナー。
パル:…ん?んっ!はぁ!
艦長!
マリュー:ん?
ミリアリア:…あっ…
カズイ:…
フレイ:…
マリュー:間違いないの!?
パル:間違いありません!これは地球軍第8艦隊の、暗号パルスです!
ナタル:追えるのか?
パル:やってますよ!
解析します!
通信の声:こちら…第8艦隊先遣…モントゴメリー…アー…エンジェル…応答…
マリューアルバートン准将旗下の部隊だわ!
ブリッジ一同:うはぁぁ!
ノイマン:探してるのか!?俺達を!
ナタル:位置は!?
トノムラ:コープマン少佐の隊か!?
パル:待って下さい!
ノイマン:よし!
パル:まだかなりの距離があるものと思われますが…
トノムラ:だが、合流できれば…!
ノイマン:ああ!やっと少しは安心できるぜ!
ブリッジ一同:うっはっはっは!
サイ:キラ!
ミリィから聞いた。
キラ:…
サイ:あんまり、気にすんな。フレイには後で言っとく。
キラ:…?
サイ:…?
挿入歌(静かな夜に)
キラ(回想):僕は!…僕も…コーディネイターですから…
ラクス(回想):…
そうですか。でも貴方が優しいのは、貴方だからでしょう?
キラ(回想):…え?
ラクス(回想):お名前を教えていただけます?
キラ(回想):…キ、キラです…キラ・ヤマト
ラクス(回想):…そう。ありがとう。キラ様。
サイ:あの子が歌ってるのか?綺麗な声だなー。
キラ:うん。
サイ:でもやっぱ、それも遺伝子弄って、そうなったもんなのかな?
キラ:…あっ!…
サイ:さ、行こうぜ!俺達も飯食わなきゃな。
カズイ:…なんか、つい忘れちゃうけどさ…
フレイ:?
カズイ:キラもコーディネイターなんだよね。
フレイ:…
カズイ:あんなモビルスーツ、平気で乗れて戦えちゃうんだもんな。
フレイ:…
クルーゼ:どうした?
アデス:地球軍の艦艇と思われますが…こんなところでなにを?
クルーゼ:足つきがアルテミスから月の地球軍本部へ向かおうとすれば、どうするかな?
アデス:では、やはり補給。いや、もしくは、出迎えの艦艇、ということも。
クルーゼ:こちらの位置はまだ気づかれてはいないな。ロストするなよ。慎重に追うんだ。
アデス:我々がですか?しかし…
クルーゼ:ラクス・クラインの捜索も無論続けるさ。だがたった一人の少女の為にあれを見逃す、というわけにもいくまい。私も後世、歴史家に笑われたくないしな。
ノイマン:方位45、マーク10、アルファへ、進路修正完了。機関60%。
避難民A:これでやっと安心ですな!
避難民B:どのくらいで合流できるんですかねぇ?
避難民C:もうこんな船は懲り懲りだわ。
フレイ:ええ!パパが!?
サイ:お!先遣隊と一緒に来てる。
フレイ:うそー!
サイ:フレイのことは当然知らなかったろうけど、こっちの乗員名簿、さっき送ったからさ。
フレイ:パパが…よかったぁ。
サイ:よかったね。
キラ:すみません、遅れました。
マードック:あー、規律ジオメトリーのオフセット値変えといたから、ちょっと見といてくれ。
キラ:はい。
マードック:ま、もう用はねぇかもしんねぇけどな。こいつも。
ハロ:ハロ、ゲンキ?
ラクス:では問題です。私達はどこに向かっているのでしょうか?
ハロ:アーラー。
ラクス:うっふっふ。
ハロ:オコルデー。

 


次回予告
届けられた微かな声。その向こうに見える救いの手に、
彷徨う船は、喜びの声を上げる。苦難の日々は時の中へ去り、約束されるは、前と変わらぬ平穏か。
が、再び銃火が宇宙を切り裂く時、キラは、気紛れな運命を見る。
次回、機動戦士ガンダムSEED、「消えていく光」
決意の一撃を放て!ガンダム

 

*1:?

*2:聞き取れん