アニメの全セリフ -ガンダム、ジブリ、鬼滅の刃など-

アニメの全セリフ、名言、名セリフ、書き起こし

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第04話「星屑の戦場」

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第04話「星屑の戦場」

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第04話「星屑の戦場」

 

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第04話「星屑の戦場」

 

ナレーション:C.E.(コズミック・イラ)72。一年半に渡った地球、プラント間の戦いは、ヤキン・ドゥーエ宙域戦を以てようやくの集結をみた。やがて双方の合意の下、かつての悲劇の地、ユニウスセブンにおいて締結された条約は、今後の相互理解努力と平和とを誓い、世界は再び安定を取り戻そうと歩み始めていた。
カガリ:そもそも何故必要なのだ!そんなものが今更!
シン:…
カガリ:我々は誓ったはずだ!もう悲劇は繰り返さない!互いに手を取って歩む道を選ぶと!
シン:さすが綺麗事はアスハの御家芸だな!
カガリ&アスラン:ぁ?
ヴィーノ:シン!?
シン:…
カガリ:…
バート:ボギーワン、捕捉しました。
タリア:ん?
バート:オレンジ55、マーク90アルファ!
ネオ:ここで一気に叩くぞ!
総員戦闘配備。パイロットはブリーフィングルームへ。
デュランダル:ボギーワンか。本当の名前は何というのだろうね。あの艦(ふね)の。
アスラン:はあ?
メイリンガナーザクウォーリア、カタパルトエンゲージ。
ルナマリアルナマリア・ホーク、ザク、出るわよ!
メイリン:続いてインパルス、どうぞ。
シン:シン・アスカ、コアスプレイダー、行きます!
デュランダル:名はその存在を示すものだ。ならばもし、それが偽りだったとしたら…
それはその存在そのものも偽り、ということになるのかな?
アレックス、いや、アスラン・ザラ君。
アスラン:…

ルナマリア・ホーク:あんまり成績良くないんだけどね、デブリ戦。
シン・アスカ:向こうだってもうこっちを捉えてるはずだ。油断するな!
ルナマリア:解ってる。レイみたいな口きかないでよ、調子狂うわ。
アーサー・トライン:敵艦に変化は?
バート・ハイム:ありません。針路、速度そのまま。
アーサー:よし。ランチャーワン、ランチャーシックス、1番から4番、エスパール装填。シウス、トリスタン起動。今度こそ仕留めるぞ!
アスラン・ザラ:…
カガリ・ユラ・アスハ:議長!それは…
タリア・グラディス:はぁ…
ギルバート・デュランダル:御心配には及びませんよ、アスハ代表。私は何も彼を咎めようと言うのじゃない。全ては私も承知済みです。カナーバ前議長が彼等に執った措置のこともね。ただどうせ話すなら、本当の君と話しがしたいのだよ、アスラン君。
アスラン:…
デュランダル:それだけのことだ。
シン:(何でだ。何でまだ何も。)
バート:インパルス、ボギーワンまで1400。
アーサー:未だ針路も変えないのか?どういうことだ?
チェン・ジェン・イー:何か作戦でも!?
タリア:はッしまった!
アスラン:デコイだ!
タリア:…
アスラン&カガリ:…
デュランダル:…
スティング・オークレー:よーし、行くぜ!
アウル・ニーダ:オーケー!
ステラ・ルーシェ:ん!
シン&ルナマリア:あぁ!
ルナマリア:ショーン!!うッ!
シン:散開して各個に応戦!
くっそー!待ち伏せか!ん?ボギーワンが…
バート:ボギーワン、ロスト!
アーサー:何ぃ!?
アスラン:くッ…
タリア:…
メイリン・ホーク:ショーン機もシグナルロストです!
イエロー62ベータに熱紋3!これは…カオス、ガイア、アビスです!
タリア:索敵急いで。ボギーワンを早く!
イアン・リーダガー隊発進、機関始動!ミサイル発射管、5番から8番発射!主砲照準、敵戦艦!
バート:ブルー18、マーク9チャーリーに熱紋!ボギーワンです!距離500!
アーサー:ええッ!
バート:更にモビルスーツ2!
タリア:後ろ?
ミネルバオペレータ:そくせき(?)レーザー照射、感あり!
タリア:アンチビーム爆雷発射、面舵30、トリスタン照準。
バート:駄目です!オレンジ22デルタにモビルスーツ
タリア:くッ!
カガリ:ぁ!
タリア:機関最大!右舷の小惑星を盾に回り込んで!
マリク・ヤードバーズ:う…ぅぅ…
ミネルバブリッジ一同:うわぁぁ!
タリア:メイリン!シン達を戻して。残りの機体も発進準備を!
メイリン:はい!
タリア:マリク!小惑星表面のりゅうけい(?)を上手く使って直撃を回避!
マリク:はい!
アスラン:ぅぅ…
タリア:アーサー、迎撃!
カガリ:うッ!
アーサー:ランチャーファイブ、ランチャーテン、エスパール、てぇ!
アウル:もらい!
シン:あ!
ルナマリア:ゲイル!
シン:くッ!
ルナマリア:あっと言う間に二機も…
シン:ん?
ルナマリアミネルバが!?あたし達まんまとハマったってわけ!?
シン:ああ、そういうことだね。けどこれじゃあ戻れったって…
アーサー:ナイトハルト、てぇ!
タリア:後ろを取られたままじゃどうにも出来ないわ!回り込めないの?
マリク:無理です!回避だけで今は…!
アーサー:レイのザクを!
タリア:これでは発進針路も取れないわ!
アーサー:はあ…
ルナマリア:うッ!
何よあんた達は!
この泥棒がぁッ!
ステラ:落とす。
ルナマリア:ぁッ!
スティング:回り込めアウル!今度こそ首貰おうぜ!
アウル:僕は別に要らないけど!
シン:くッ!こっちの位置が…
ルナマリア:シン!
シン:あッ!
ステラ:何なのよ!あんたはまた!
ミネルバブリッジ一同:うわぁ!
タリア:これではこちらの火器の半分も…!
チェイ・ジェン・イー:浮遊した岩に邪魔されてこちらの砲も届きません!
イアン:粘りますな。
ネオ・ロアノーク:だが、艦(ふね)は足を止められたら終わりさ。奴がへばり付いている小惑星にミサイルをぶち込め!砕いた岩のシャワーをたっぷりとお見舞いしてやるんだ!船体が埋まるほどにな!
ガーティー・ルーオペレータ:はッ!
ネオ:出て仕上げてくる。あとを頼むぞ。
イアン:はッ!
バート:ミサイル接近!数6!
アスラン:うぅ…
タリア:迎撃!
バート:でもこれは…
アスラン:(直撃コースじゃない?はッ!)
まずい!艦(ふね)を小惑星から離して下さい!
タリア:ぇ?
ミネルバブリッジ一同:うわぁぁ!
アーサー:右舷が!艦長!
タリア:離脱する!上げ舵15!
バート:更に第二派接近!
タリア:減速(?)20!
ネオ:さて、進水式もまだと言うのに、お気の毒だがな。
仕留めさせてもらう!
アーサー:4番、6番スラスター破損!艦長!これでは身動きが!
マリク:針路塞がれます!
メイリン:更にモビルアーマーモビルスーツ接近!
カガリ:ぁぁッ!
アスラン:くッ!
タリア:エイブス!レイを出して!
マッド・エイブス:はッ!しかしカタパルトが…
タリア:歩いてでも何でもいいから急いで!シン達は?
メイリン:インパルス、ザクが依然カオス、ガイア、アビスと交戦中です!
デュランダル:この艦(ふね)にもうモビルスーツは無いのか!
タリア:パイロットが居ません!
アスラン:あッ…!
カガリ:…
アーサー:艦長、タンホイザーで前方の岩塊を…
タリア:吹き飛ばしても、それで岩肌にぬって(?)同じ量の岩塊を撒き散らすだけよ!
アーサー:あ…あぁ…

レイ・ザ・バレル:(ミネルバにはギルが乗っているんだ。絶対にやらせるものか!)
ネオ:あッ!
シン:くっそーミネルバが!
ルナマリア:戻らないとやられちゃうわよ!
シン:解ってる!
アウル:なにッ!
アスラン:右舷のスラスターは幾つ生きてるんです!?
タリア:え?
6基よ。でもそんなのでノコノコ出てっても、またいい的にされるだけだわ。
アスラン:同時に、右舷の砲を一斉に撃つんです!小惑星に向けて。
タリア:…
アーサー:ええッ!
アスラン:爆発で一気に船体を押し出すんですよ。周りの岩も一緒に。
タリア:ぁ…
アーサー:馬鹿言うな!そんなことをしたらミネルバの船体だって…
タリア:今は状況回避が先です!このままここに居たって、ただ的になるだけだ!
アーサー:うッぅぅ…
アスラン:んッん…
デュランダル:タリア…
アスラン:確かにね。いいわ、やってみましょう。
アーサー:艦長!
タリア:この件はあとで話しましょう、アーサー。
右舷側の火砲を全て発射準備。右舷スラスター、全開と同時に一斉射。タイミング合わせてよ!
チェン:右舷側火砲、一斉射準備。
マリク:合図と当時に右舷スラスター全開。
レイ:…!
ネオ:何なんだ君は一体!白い坊主君!
レイ:邪魔だ!
ミラー:ジョーン!
ネオ:下がれ、ミラー!こいつは手強い!お前は艦(ふね)を!
ミラー:はッ!
レイ:させるか!
ネオ:おおっと!
レイ:チィ!
ミラー:うわぁぁ!!
レイ:(くッ…)
ネオ:ふん。
ルナマリア:えぇい!
シン:くッ…
スティング&ステラ:あッ!
ステラ:あいつ…あいつ!
スティング:くっそー!何で落とせないんだよアレは!これじゃまた…
イアン:さて、とどめだ。
ガーティー・ルーオペレータ:岩塊に邪魔されて直撃は期待できませんが…
イアン:追撃不能にまでに追い込めばいい。大佐は面白くないかもしれんが、こちらのモビルスーツもそろそろパワーが辛いだろうからなあ。
バート:ボギーワン、距離150。
タリア:総員、衝撃に備えよ。行くわよ!
右舷スラスター全開!
アーサー:右舷全砲塔、てぇ!
ミネルバブリッジ一同:うわぁ!
整備兵:うッ!
ザフト兵男女:うわぁ!
レイ&ネオ&イアン:ん?
レイ:ミネルバ
タリア:回頭30!ボギーワンを討つ!
アーサー:タンホイザー照準、ボギーワン!
イアン:回避ーッ!取り舵いっぱい!
タリア:てぇ!!
ガーティー・ルーブリッジ一同:うわぁ!
整備兵達:うわぁ!
ネオ:ええい!あの状況からよもや生き返るとは!
うッ!
レイ:くッ!
ネオ:くッ!
イアン:オークレー達に帰還信号を。宙域を離脱する!
ネオ:またいつの日か、出会えることを楽しみにしているよ。白い坊主君。そしてザフトの諸君。
レイ:はッ!
スティング:うッ!
アウル:えッ!
ステラ:はッ!
シン&ルナマリア:あッ!
アスラン&タリア:あぁ…
アウル:ちッ、二点勝ちで終了か。
ステラ:あぁ…
スティング:仕方ない。ステラ、ネオが呼んでるぜ。帰って来いってさ。
ステラ:…うん。
バート:ボギーワン、離脱します。
メイリン:インパルス、ザク、ルナマリア機、パワー危険域です。
アーサー:艦長、さっきの爆発で更に第二エンジンと左舷熱センサーが!
デュランダル:グラディス艦長。もういい。あとは別の策を講じる。
タリア:…
デュランダル:私もアスハ代表をこれ以上振り回すわけにはいかん。
タリア:申し訳ありません。
ルナマリア:ハァハァ…
シン:ハァハァ…
デュランダル:本当に申し訳ありませんでした。アスハ代表。
カガリ:こちらのことなどいい。ただ、このような結果に終わったこと、私も残念に思う。早期の解決を心よりお祈りする。
デュランダル:ありがとうございます。
メイリン:あ!
シン、お姉ちゃん、レイ!お疲れ様。大丈夫?
デュランダル:本国ともようやく連絡が取れました。
シン:アスラン・ザラ?あいつが?
ルナマリア:…
タリア:既にアーモリーワンへの救援、調査隊が出ているとのことですので、うち一隻をこちらへ皆様のお迎えとして回すよう要請してあります。
カガリ:ありがとう。
デュランダル:しかし先ほどは彼のおかげで助かったな、艦長。
タリア:ぇ…はぁ…
デュランダル:さすがだね、数多の激戦を潜り抜けてきた者の力は。
アスラン:いえ……出過ぎたことをして申し訳ありませんでした。
タリア:判断は正しかったわ。ありがとう。
アスラン:…
デュランダル:…
タリア:では。
デュランダル(回想):この艦(ふね)にもうモビルスーツは無いのか!
タリア(回想):パイロットがいません!
メイリン(回想):ショーン機もシグナルロストです!
デュランダル(回想):ならばもしそれが偽りだとしたら、それはその存在そのものも偽り、ということになるのかな?
アスラン:くッ!
メイリン:でもぉ、ほんとに名前まで変えなきゃなんないもんなのぉ?
だってあの人前は…
ルナマリア:何言ってのよあんたは。いくら昔…
メイリン:ぁ!ぅぅ…
シン:…
ルナマリア:へぇー、ちょうど貴方の話をしていたところでした、アスラン・ザラ。まさかと言うかやっぱりと言うか、伝説のエースにこんなところでお会いできるなんて光栄です。
アスラン:…そんなものじゃない。俺はアレックスだよ。
ルナマリア:だからもうモビルスーツにも乗らない?
アスラン:…
シン:よせよルナ。オーブなんかに居るヤツに…何も解ってないんだから。
アスラン:ん?
レイ:失礼します。
ルナマリア:でも、艦(ふね)の危機は救って下さったそうで。ありがとうございました。
メイリン:あ、待ってよ、お姉ちゃん!
ザフト監視衛星職員A:え!?そんなはずないだろ。
ザフト監視衛星職員B:いや何度も確認した。見てくれ。こっちが2時間前のだ。今も少しずつだが間違いなく動いてる。
ザフト監視衛星職員A:そんな馬鹿な。ユニウス7は安定軌道にあるはずだぞ。
マユの携帯電話:はい、マユで~す。でもごめんなさい。今マユはお話できません。あとで連絡しますので、お名前を発信音のあとに…

 


次回予告
動き出した墓標。凍り付いたのは失われた者達の記憶か。
それとも失った者達の涙か。
嘆きの声は今またアスランの胸をも突き刺す。
次回、機動戦士ガンダムSEED DESTINY、「癒えぬ傷痕」
切なる想い、叩き付けろ!ジン!