アニメの全セリフ -ガンダム、ジブリ、鬼滅の刃など-

アニメの全セリフ、名言、名セリフ、書き起こし

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第23話「戦火の蔭」

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第23話「戦火の蔭」

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第23話「戦火の蔭」

 

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第23話「戦火の蔭」

 

シン・アスカ:オーブ!?
ルナマリア・ホーク:そ、援軍、オーブだって。
シン:そんな…なんであの国が…
アスラン・ザラ:君は本当はオーブが好きだったんじゃないのか?
シン:ぁ…
アスラン:だから頭に来るんだろ?
シン:違いますよそんなの!
バート・ハイム:熱紋確認。一時の方向、数20。モビルスーツです。機種特定、オーブ軍ムラサメ、アストレイ
シン:くっそー!
タリア・グラディス:取り舵30。タンホイザーの射線軸を取る。
タケミカズチオペレータ:敵艦、陽電子砲発射態勢!
アマギ:ぁ…
トダカ:回避!面舵20!
アスラン:あ?
ミリアリア・ハウ:あ!
アーサー・トライン:てぇ!
ミネルバブリッジ一同:うわぁ!
アスラン:ん?
シン:何だ?何処から!
なんだ…?
アスラン:あぁ…フリーダム!?キラ!?

アーサー:タンホイザー被弾!FCSダウンしました!
タリア:消火げ!FCS再起動!ダメージコントロール班待機!
ユウナ・ロマ・セイラン:ぁぁ…
シン:ああ!
アスラン:ぁぁ…
タリア:着水する!総員衝撃に備えよ!
マリク・ヤードバーズ:ぅ…
シン:…
アスラン:…キラ…
カガリ・ユラ・アスハ:私は、オーブ連合首長国代表、カガリ・ユラ・アスハ
ムラサメパイロットA:ぇ?
ムラサメパイロットB:ん?
ムラサメパイロットC:ぁ?
ムラサメパイロットD:え?
トダカ&アマギ:!
ユウナ:え!?
アーサー:ええ!?
シン&アスラン:ぁ…
アスランカガリ!?
カガリ:オーブ軍、直ちに戦闘を停止せよ!軍を退け!
回想:
カガリ:オーブが…スエズに軍を派遣?そんな…ウナトは…首長会は一体何を…
アンドリュー・バルトフェルド:だが仕方なかろう?
カガリ:…
バルトフェルド:同盟を結ぶということはそういうことだ。
カガリ:ぁ…
キラ・ヤマト:そしてそれを認めちゃったのはカガリでしょ?
ラクス・クライン:キラ…
キラ:こうなるとは、思ってなかった?
キラ:わ、私は…
マリュー・ラミアス:そう言わないの。私達だってあの時強引にカガリさんを連れて来ちゃって。彼女がオーブにいたら、こんなことにだけはならなかったかもしれないのよ?
カガリ:ぁ…
キラ:いえ、同じことだったと思いますよ。
カガリ:ぇ?
バルトフェルド:ん?
キラ:あの時のカガリに、これが止められたとは思えない。
カガリ:ぅ…
ラクス:でも、今はきっと違いますでしょ?
今のカガリさんになら、あの時見えなくなっていたものも、お見えになっていらっしゃると思いますわ。
カガリラクス…
ラクス:うふ。
バルトフェルド:だがどうするこれを。オーブがその力をもって連合の陣営に付いたとなると、またいろいろと変わるだろうな。バランスが。
マリュー:ええ、そうね。
バルトフェルド:それが今後…
カガリ:キラ!発進してくれ!
ラクス&キラ:ん?
アーノルド・ノイマン:え?
キラ:カガリ
カガリ:今更馬鹿げた感傷かもしれないが、この戦闘、出来ることなら私は止めたい!オーブは、こんな戦いに参加してはいけない。いや、オーブだけではない。本当はもうどこも…誰も、こうして戦うばかりの世界にいてはいけないんだ!だから頼む!キラ!そうして少しづつでも間違えてしまった道を今からでも戻らねば!オーブも!
カガリ:現在、訳あって国もとを離れてはいるが、このウズミ・ナラ・アスハの子、カガリ・ユラ・アスハが、オーブ連合首長国の代表首長であることに変わりない!
ユウナ:ぁ…ぁ…
カガリ:その名において命ずる!オーブ軍はその理念にそぐわぬこの戦闘を直ちに停止し、軍を退け!
ユウナ:ぅぅーく…
アスランカガリ
ネオ・ロアノーク:ユウナ・ロマ・セイラン
タケミカズチブリッジ一同:ぁ…
ネオ:これはどういうことです?
ユウナ:あ…ぁ…いやこれは…
ネオ:あれは何です?本当に貴国の代表ですか?
ユウナ:う…
ネオ:ならば、それが何故今頃、あんなものに乗って現れて軍を退けと言うんですかね?
ユウナ:ぅぅ…
ネオ:これは今すぐきっちりお答えいただかないと、お国もとをも含めていろいろと面倒なことになりそうですが?
ユウナ:こ…これは…いやだからあれは…ええい!
あんなもの私は知らない!
トダカ&アマギ:あ!
ステラ・ルーシェ:あ…
スティング・オークレー:お…
アウル・ニーダ:え?
トダカ:ユウナ様!何を仰いますか!?
アマギ:あれはストライク・ルージュ。あの紋章もカガリ様のものですよ!?
ユウナ:ぅぅ…だ、だからといって何でカガリが乗ってるってことになる!?そんなの判らないじゃないか!
トダカ:しかしあのお声は…
ユウナ:に、偽物だあんなのは!
トダカ&アマギ:ぁ…
ユウナ:僕には判る!僕には判る!夫なんだぞ!僕は!
トダカ:ユウナ様!
ユウナ:で、でなければ…操られてるんだ!本当の、ちゃんとした僕のカガリなら、こんな馬鹿げた、僕に恥をかかせるようなことをするはずがないだろ!!
アーサー:…艦長…
ユウナ:何をしている!早く撃て馬鹿者!
タケミカズチブリッジ一同:ぇ!
ユウナ:あの疫病神の艦(ふね)を撃つんだよ!合戦用意!
トダカ:…貴方という方は…
ユウナ:でないきゃ!こっちが地球軍に撃たれる!国も!僕等はオーブのためにここまで来たんだぞ!それを今更、はいやめますで済むか!
アーサー:艦長…あの…
タリア:いいからちょっと待って。本艦は今一番不利なのよ?
アーサー:ぁぁぁ…
タリア:まったく…何がどうなってるんだか…まさか、このままオーブが退くなんてことは…
ハイネ・ヴェステンフルス:艦長。動きがあったらこっちも出ますよ?いいですね?
タリア:ええ、お願い。
トダカ:ミサイル照準、アンノウンモビルスーツ
アマギ:トダカ一佐!
タケミカズチブリッジ一同:ぁぁ…
トダカ:我等を惑わす賊軍を討つ!
アマギ:ぅ…
ユウナ:早く撃て!
トダカ:(頼むぞフリーダム)てぇ!
カガリ&マリュー:あ!
ラクス&バルトフェルド:あ!
タリア:ぁ!
アーサー:ええ!?
シン:あ!
アスラン:あぁ!
ユウナ:あぁ…
トダカ:ふー。
アスラン&シン:ぁぁ…
カガリ:オーブ軍!何をする!私は…
ネオ:よーし!奇妙な乱入で混乱したが幸い状況はこちらに有利だ!手負いのミネルバ、今日こそ沈めるぞ!
スティング:ふん。
アウル:待ってました!お待たせってね!
タリア:アーサー!迎撃!
アーサー:は、はい!
タリア:メイリンモビルスーツ全機発進させて。
メイリン・ホーク:はい!
スティング:てぇーい!
アウル:行けぇ!!
カガリ:あぁ…
シン:くっそー!やらせるか!
アスラン:チィ!
ハイネ:ハイネ・ヴェステンフルス、グフ、行くぜ!
ルナマリアルナマリア・ホーク、ザク、出るわよ!
レイ・ザ・バレルレイ・ザ・バレル、ザク、発進する!

ユウナ:な、何やってるの!うちもさっさと攻撃させて!
トダカ&アマギ:ぁ…
ユウナ:モビルスーツ隊!ほら!
トダカ:ぁいえ…しかし!
ユウナ:ミネルバを討つんだよ!また言われちゃうじゃないか!うちは地球軍なんだよ!
レイ:くッ…
ルナマリア:くッ…
ユウナ:それから!あの艦(ふね)!アークエンジェルも!
トダカ:なんですと!?
ユウナ:あれがそもそも、我が国混乱の最大の原因でしょ?いっつもいっつもいっつもいっつもいっつも…だから一緒に片付けて!あの仮面男にちょっとはいいとこ見せなきゃまずいでしょ?
トダカ:く…
ステラ:はああぁぁッ!
アスラン:くッ…
スティング:ええい!
アウル:今日こそ落ちろ!この野郎!
シン:くっそー!
タケミカズチオペレータ:オーブ軍、モビルスーツ各隊は地球軍と共にミネルバへの攻撃を再開せよ。あれはカガリ様ではない。あれはカガリ様ではない。
ムラサメパイロットA:カガリ様ではない?
ムラサメパイロットB:偽物?
レイ:く…
ルナマリア:レイ!
ハイネ:チィ!
カガリ:うぅ…
オーブ軍!私の声が聞こえないのか!言葉が解らないのか!オーブ軍!戦闘をやめろ!
キラ:カガリ、もう駄目だ。
カガリ:え!
キラ:残念だけどもうどうしようもないみたいだね。
カガリ:…キラ…
キラ:下がって。あとは出来るだけやってみるから。
カガリ:く…キラ…
シン:ええい!
ステラ:ええい!
アウル:そーら!
レイ:ぅ…
バート:10時の方向よりミサイル8!
タリア:回避!取り舵10!
ミネルバブリッジ一同:うぅ…
アーサー:トリスタン、てぇ!
ユウナ:クラミとイワサコ*1を前に出せ!二隻一気に追い込むんだ!
マリュー:回避!下げ舵15!降下!
キラ種割れ(2):
カガリ:ぁ…
キラ:バルトフェルドさん!カガリアークエンジェルを頼みます!
バルトフェルド:了解!でも俺、キラ程の腕はないからねぇ。そちらもフォロー頼みますよ、ラミアス艦長。
マリュー:了解。ムラサメ発進後、本艦はミネルバに向かいます。オーブと地球軍を牽制して。
ノイマン:はい。
ステラ:く…
ハイネ:ふ。
ステラ:でええい!
ハイネ:チィ!このぉ!
ステラ:ああああ!!あ゛ッ!
あッ!
ハイネ:ザクとは違うんだよ!ザクとは!!
ステラ:くッ!お前えぇぇ!!
ハイネ:はッ…
シン:くッ!
アウル:ええい!
スティング:チィ!戦闘能力で負けている?俺が!?
ラクス:進路クリアー。バルトフェルド隊長、ムラサメ発進よろしいですわ。
バルトフェルドアンドリュー・バルトフェルド、ムラサメ行くぞ!でぇい!
カガリ:ぁ…
ぁぁ…
バルトフェルド:撃てないのなら下がれ!カガリ
カガリ:ぅ…
バルトフェルド:ここでお前が落ちたら、それこそオーブはどうなる!
カガリ:ぅぅ…
ぅぅぅ…
ウズミ・ナラ・アスハ(回想):他国を侵略せず、他国の侵略を許さず、他国の争いに介入しない。我等オーブが此をを理念とし、様々に移り変わっていく永い時の中でも、それを頑なに守り抜いてきたのは、それこそ我々が国という集団を形成して暮らしていくにあたり、最も基本的で大切なことと考えるからです。今この状況下にあっても私は其れを正しいと考えます。地球軍の軍門に下れば確かに今、武力による侵攻は避けられるかもしれません。しかし、それは何より大切なオーブの精神への、いや、人としての精神への侵略を許すことになるでしょう。
カガリ:ぅぅ…
ウズミ(回想):今陣営を定めねば討つという地球軍。しかし我々はやはりそれに従うことは出来ません。今従ってしまえばやがて来るいつの日か、我々はただ彼等の示すものを敵として、命じられるままにそれと戦う国となるでしょう。侵略を許さず、これはオーブの理念です。我々はこれを守るべく、最後まで努力を続けます。しかし、残念ながら危機はすぐそこに迫っています、皆さん。
カガリ:うぅぅ…
バルトフェルド:俺はキラ程上手くないと言ったろうが!落としちゃうぞ!
挿入歌(Meteor-ミーティア-)
ダガーLパイロット:うわぁ!
ダリダ・ロー・ラパ・チャンドラ二世:ミネルバ右舷へ!モビルスーツ4!
マリュー:間を狙える?
チャンドラ二世:やります!
マリュー:機体に当てないでよ?ゴットフリート2番、てぇ!
アーサー:か、艦長!あの艦(ふね)が…
タリア:始めはこちらの艦首砲を撃っておきながら…どういうことなの?
まさか本当に戦闘を止めたいだけなんて、そういう馬鹿な話しじゃないでしょうね?
アスラン:キラ!
キラ!くっそー!
シン:何だ!こいつ!
あ!
アウル:え!?
ハイネ:何だよ!あいつは!
キラ:これは…
マリュー:左舷前方、クラウミカミ*2級、あれの足を止める!バリアント、てぇ!
クラウミカミ級ブリッジ一同:うわぁ!
ユウナ:何なんだあれは!一体どっちの味方なの!?
ハイネ:くっそー、冗談じゃないぜ。
ステラ:お前は何だ!
アスラン:キラやめろ!何故お前がこんな!
ステラ:く…
ハイネ:手当たり次第かよ、この野郎生意気な!
なにぃッ!
キラ:?
ステラ:く…あたしを…あたしをよくも!でやああぁぁ!!邪魔だぁぁ!!
ハイネ:はッ!?ぐわぁ!
ハイネ・ヴェステンフルス死亡】
アスラン:ハイネッ!
ステラ:あ゛ッ!
スティング:チィ!
アスラン:ぅ…ハイネ……キラ…!
シン:く…

 


次回予告
想いだけでも、力だけでも。それを知る心は同じ。
何が隔てたのか解らぬまま、人はいつの間にか違う道に立つ。
そうして流れゆく時の中に、今またシンとレイの見たものは。
次回、機動戦士ガンダムSEED DESTINY、「すれ違う視線」
風巻く海へ、飛び立て!セイバー!

 

*1:?

*2:?