アニメの全セリフ -ガンダム、ジブリ、鬼滅の刃など-

アニメの全セリフ、名言、名セリフ、書き起こし

機動戦士ガンダムAGE第14話「悲しみの閃光」

機動戦士ガンダムAGE第14話「悲しみの閃光」

機動戦士ガンダムAGE第14話「悲しみの閃光」

 

機動戦士ガンダムAGE第14話「悲しみの閃光」


フリット・アスノ:はい。僕には敵の動きが見えたんです
グルーデック・エイノア:Xラウンダーの力なのかもしれん
フリット・アスノ:Xラウンダー?
グルーデック・エイノア:人は、脳の中に特別な能力を司る領域、すなわち『X領域』を持っている
それがXラウンダーだ
ウルフ・エニアクル:お前だけで突っ込んで何する気だ!?
フリット・アスノ:敵モビルスーツ型を引きつけて、数を減らします!
ウルフ・エニアクル:何だと!?
ラーガン・ドレイス:無茶だ!
フリット・アスノ:できます!
僕とガンダムなら!
ミレース・アロイ:侵攻ルート上の敵戦力、大幅に低下!
フリット・アスノ:今だ!ディーヴァ!
グルーデック・エイノア:フォトンブラスターキャノン、砲撃準備!
目標、前方のUE艦
グルーデック・エイノア(集中線):撃てーっ!!
グルーデック・エイノア:艦隊は、敵を排除しつつ、アンバットに突入する!!
ディーヴァ、最大戦速!!
ナレーション:スペースコロニーへの移民が始まって数百年がすぎた宇宙時代…
地球圏の覇権をめぐる戦争は終わり、平和な時代が到来するかに思われた
しかし、その平和は、はかなくも崩れ去った…
突如出現した正体不明の敵によって、1つのコロニーが崩壊したのだ
これが、100年の長きにわたる新たなる戦いの幕開けとなる
ギーラ・ゾイ:第2防衛圏が突破されるのも時間の問題か…ガンダムめ!
アラベル・ゾイ:ガンダム…?
ギーラ・ゾイ:あのモビルスーツが現れてから、我々の計画に狂いが生じ始めた
ここで倒しておかねばなるまい…!
そのために用意させた機体もある…
Xラウンダーの力を見せてもらうとしよう!
ディーヴァクルー:うわぁぁぁっ!
ミレース・アロイ:右舷第8ブロックに被弾!
機密制御システムに異常表示、当該箇所の状況確認!
エドワード・オタワ:了解!
応急班を当該箇所へ!
アダムス・ティネル:電気系統には支障なし、まだいけます
グルーデック・エイノア:沈むわけにはいかん、アンバットに上陸するまでは…!
ウルフ・エニアクル:すまない!フリット
フリット・アスノ:ハッ、ハッ、ハッ、
フー
デシル・ガレット:(さすがだね…)
フリット・アスノ:!?
フリット・アスノ:この声…?!
ウルフ・エニアクル:どうしたフリット!?狙われるぞ!
!?
ウルフ・エニアクル:フリット…?

ウルフ・エニアクル:チッ!
フリット・アスノ:……
フリット・アスノ:!
あっ!
デシル・ガレット:この間の借りを返しに来たよ
お兄ちゃん
フリット・アスノ:デシル!?
そのモビルスーツに乗っているのは、やっぱりデシルなんだな!?
デシル・ガレット:そうだよ…一緒に遊ぼう!!
フリット・アスノ:うわあぁぁっ!
ララパーリ・マッドーナ:……
クレド・マッドーナ:くーっ
ララパーリ・マッドーナ:!
クレド・マッドーナ:やっぱり、モビルスーツはいじってるだけの方が性に合ってるわ、俺
ララパーリ・マッドーナ:大活躍だったじゃないか
クレド・マッドーナ:そうでもねぇよ
シャルドール8機、ホントはもっと大部隊を送ってやりたかったんだけどな
ララパーリ・マッドーナ:まっ、アタシたちは、やれることしかやれないってことさ
ララパーリ・マッドーナ:ほらぁ
クレド・マッドーナ:ぉ
ララパーリ・マッドーナ:あと少しで後方支援宙域に到着するよ!
こっからがあんたの本業でしょ?
クレド・マッドーナ:…フ
クレド・マッドーナ:おぉ、そうだぁ!
いいか、やられたモビルスーツは片っ端からこっちに回すように伝えろ!
ゴキゲンに直して、速攻、突っ返してやるってな!
クルーたち:はい!
ザラム兵:うわあぁぁぁっ!
ザラム兵:すまねぇ、エウバの旦那
ラクト・エルファメリ:礼など無用、同志を守るのは当然のことだ
ラクト・エルファメリ:我に続け、ザラム、エウバの兵士たちよ!
ドン・ボヤージの魂が、必ずや我らを勝利に導いてくれるだろう
ラクト・エルファメリ:恐れることはない!
君たちには、このラクト・エルファメリと、心強き同志たちがついている!!
ザラム・エウバ兵たち:おおおっ!!
フリット・アスノ:君たちは何者なんだ!?
まだ小さい子どもの君が、なぜ!?
デシル・ガレット(意識):エヘヘ、アハッ!
理由なんてどうだっていいよぉ
フリット・アスノ:!
デシル・ガレット(意識):僕は、お兄ちゃんに負けたままなのが…嫌なんだよねっ!!
フリット・アスノ:うわああっ!
フリット・アスノ:クッ!
僕たちを行かせないって言うなら
フリット・アスノ:君を倒すしかない!
デシル!!
デシル・ガレット:ンフー
遊ぼう、思う存分!!
フリット・アスノ:デシルだって、本当は戦いたくなんてないはずだ!
デシル・ガレット:何でさ?こぉんなに楽しいのに
フリット・アスノ:命のやり取りなんだ!負ければ死ぬんだぞ!!
デシル・ガレット:知ってるよぉ、だから戦いは楽しいんじゃない!
フリット・アスノ:ッ!デシル…!
デシル・ガレット:それより、しゃべってる余裕なんてあるの?
デシル・ガレット:お兄ちゃん?
デシル・ガレット:今日の戦いにはもっと面白いものを用意してあるんだ
フリット・アスノ:クッ
!!
デシル・ガレット:来るよぉ
僕の秘密兵器だ…!
デシル・ガレット:ア~ハハハハハハッ!
フリット・アスノ:クッ!
フリット・アスノ:新型!?
ユリン・ルシェル:フリット
フリット・アスノ:!?
ユリン・ルシェル:フリット
フリット・アスノ:…そんな
…その声は
まさか……!
ユリン・ルシェル:……
ユリン・ルシェル:フリット……
フリット・アスノ:そんな…
ユリン・ルシェル:……やっと会えた
フリット・アスノ:どうして…?
どうして……?
ユリン!?
CM
ラーガン・ドレイス:クッ!
ハロ:らーがん、オツカレ!
ラーガン・ドレイス:?
ハロ:らーがん、オツカレ!
ラーガン・ドレイス:ハロ、エミリー
エミリー・アモンド:ラーガンさん、けがをしたって
ラーガン・ドレイス:えっ?
ああ、大したことないって
ラーガン・ドレイス:安全なとこにいればいいのに
エミリー・アモンド:見守ることしかできないのはわかってるんだけど
エミリー・アモンド:じっとしてられなくて
ラーガン・ドレイス:フリットのことなら心配ない
エミリー・アモンド:えっ?
ラーガン・ドレイス:あいつは俺たちとは違う何かを持っているんだ
でなきゃ、ここまで戦い抜いてこれるわけがないさ
エミリー・アモンド:……
エミリー・アモンド(はにかみ):…はい
ラーガン・ドレイス:信用してんだな
エミリー・アモンド:うん
ミレース・アロイ:ラーガン中尉、残存モビルスーツで部隊を編成します
指揮を執って、あなたにしか任せられないの
ラーガン・ドレイス:了解
ラーガン・ドレイス:信じてくれるなら、まだまだ戦えるってもんだ
エミリー・アモンド:うん
気をつけて!
ラーガン・ドレイス:エミリーもな
ラーガン・ドレイス:ラーガン・ドレイス、ジェノアス、出る!
フリット・アスノ:クッ!
フリット・アスノ:ユリン!どうして君がこんな所にいるんだ!?
フリット・アスノ:どうして君が戦わなくちゃいけないんだ!?
ユリン・ルシェル(涙目):フリット…!わたし…!
デシル・ガレット:どんな用件で僕たちが来たのか、本当はわかってるんだろ?
僕たちの頼みを断れば、君はどうなるのかも
デシル・ガレット(ニヤリ):フフッ
ユリン・ルシェル:あっ…!
デシル・ガレット:その力を貸してよ
君は特別なんだから
ユリン・ルシェル:……
デシル・ガレット:断ることなんて許されないんだよ?
ユリン・ルシェル:こうするしかなかったの!
こうしなきゃ、二度とフリットには会えないって!
フリット・アスノ:ユリン?!
デシル・ガレット:どお?僕の秘密兵器は?
気に入ってもらえた?
これかもぉっと楽しくなるよ!
ユリン・ルシェル:また勝手に動く?!
ああっ…!
デシル・ガレット:そう、操縦する必要はないんだ
デシル・ガレット:能力者同士が共鳴することで、Xラウンダーの力は何倍にも強くなる
それだけなんだよぉ?君がここにいる理由は
デシル・ガレット:君は僕をサポートするパーツでしかないってことさぁ!
フリット・アスノ:うぅぅあっ!
フリット・アスノ:クッ!

デシル・ガレット:2対1でズルイ?
でも違うよぉっ!ファルシアは、僕の武器でしかないんだから!
デシル・ガレット:今だ撃てぇファルシア!
フリット・アスノ:ぐううっ、くっ!
ユリン・ルシェル:あっ!ああ…あ!
デシル・ガレット:まだまだだよ!
ユリン・ルシェル(意識):(フリット!)
フリット・アスノ:!
ユリン!
フリット・アスノ:うわああぁっ!!
デシル・ガレット:チャンスだぁ!
ひねり潰しちゃえファルシア!
ユリン・ルシェル:ダメぇっ!!
フリット・アスノ(Xランウンダー):うぅぅおおおおっ!
デシル・ガレット:かわした?!
デシル・ガレット(Xランウンダー):じゃあ、もう1回!
フリット・アスノ:もうやめろ!
フリット・アスノ(Xランウンダー):デシル!
デシル・ガレット:どっちかが死ぬまで続けるのがこの遊びのルールでしょぉ?!
フリット・アスノ:デシル!!
デシル・ガレット:いいよぉじゃあ!そんなに終わらせたいなら…
終わらせてあげるよぉっ!!
ゼダス:……
ファルシア:……
フリット・アスノ:くぅっ!
ユリン・ルシェル:ダメ!!
フリット・アスノ:クッ!
ウッ!
デシル・ガレット:楽しかったよお兄ちゃん
これで僕の、勝ぁち~♪
フリット・アスノ:!!
ユリン・ルシェル:ダメえぇぇぇっ!!
デシル・ガレット:何っ!?
フリット・アスノ:!!?
ユリン・ルシェル:あああああああっ!!
フリット・アスノ:……
ユリン・ルシェル:ナイスキャッチ
フリット・アスノ:えっ?
ユリン・ルシェル(笑顔)(リボンなし):……
フリット・アスノ(見とれ):……
フリット・アスノ(笑顔):……
ユリン・ルシェル(リボンなし):ただ、もう一度会いたかったの
フリット・アスノ:…うん
ユリン・ルシェル(リボンなし):そのためなら何でもするって思ってた
ユリン・ルシェル(リボンなし):モビルスーツに乗るのだって、フリットに会えるのなら我慢できるって
フリット・アスノ:ユリン……
ユリン・ルシェル:でも、どうしてなんだろう
わかってたのに…
もう一度会えたら気がすむって思ってたはずなのに…
フリット・アスノ:……
ユリン・ルシェル:わたしは、フリットとずっと一緒にいたかった…
フリット・アスノ:ユリン……!
ユリン・ルシェル:もっと生きていたかった…
ユリン・ルシェル(涙):……
ユリン・ルシェル(涙):……
……フリット
ユリン・ルシェル(涙):生きるのって……
ユリン・ルシェル(涙):……
難しいね……
フリット・アスノ:ユリーーーン!!!
フリット・アスノ:あ…あ…!
フリット・アスノ:ッ、ぅ!
デシル・ガレット:命拾いしたねぇ、でも二度目はないよ!
フリット・アスノ:…デシル、なぜユリンを
何でユリンが死ななきゃいけないんだ……?
デシル・ガレット:意味なんてないよぉっ!
盛り上げてくれる遊び道具が1つ減っただけさ!
フリット・アスノ:命は……
フリット・アスノ(怒り)(Xラウンダー):おもちゃじゃないんだぞぉぉぉっ!!
フリット・アスノ(怒り)(Xラウンダー):うあああぁぁっ!!
デシル・ガレット:!?
デシル・ガレット(あせり):ああっ!?
デシル・ガレット(あせり):う…
デシル・ガレット(ダメージ):うぅっ!!
デシル・ガレット(あせり):うぅ、そんなぁ!
フリット・アスノ(怒り)(涙):デシルゥゥゥッ!!
デシル・ガレット(あせり):なんだよぅっ!?
どうして!?
デシル・ガレット(ダメージ):ぅわっ!
デシル・ガレット(ダメージ):う…
デシル・ガレット(恐怖):!!
デシル・ガレット:…ッ
負けてない…
デシル・ガレット(涙):僕は負けてなんかないよ…
負けてない…!
フリット・アスノ(怒り)(涙):ッ、フーッ!フーッ!
デシル・ガレット(涙):ク、ッ…
フリット・アスノ(怒り)(涙):フーッ、フーッ
ッ、クーッ!
デシル・ガレット(涙):僕は!負けてなぁぁいっ!!!
フリット・アスノ(うつむき)(涙):……何が、救世主だ
フリット・アスノ(幼少):僕が造るガンダムは、人類を守る救世主なんです!
フリット・アスノ(うつむき)(涙):ユリンさえ救えないで……!
僕は……!
フリット・アスノ(叫び)(涙):僕はああぁぁあああぁぁぁっ!!!
ラクト・エルファメリ:…ぅ!
おのれぇぇっ!!
ウォルト・ベット:180秒後に、アンバット強行接舷地点に到達!
グルーデック・エイノア:陸戦隊、戦闘準備
一気にコウモリどもの巣の中に乗り込むぞ!
ブリッジクルー一同:了解!
フリット・アスノ(うつむき):……
グルーデック・エイノア:フリット、お前とガンダムに任せる
要塞への入り口をこじ開けろ!
フリット・アスノ(うつむき):……

フリット・アスノ(うつむき):リミッター解除…
磁気穿孔システム、最大出力……!!
フリット・アスノ(うつむき):うぅ!
フリット・アスノ(気迫):あああっ!!
グルーデック・エイノア:よし!行くぞっ
アラベル・ゾイ(不安):……
ギーラ・ゾイ:これがデファース…
地球重力下での運用を前提に開発され、宇宙空間での運動性に問題ありと聞いているが
ギーラ・ゾイ:しかし、最新鋭にして最強の機体だ
使いこなしてみせようではないか
ギーラ・ゾイ!デファース、出る!
デファース:……
バルガス・ダイソン:おい!フリット!返事をせんか!
けがはしとらんのか!?
おーい!!
……
一体、どうしたんじゃ?
絶対変じゃぞ、あいつ
エミリー・アモンド(心配):……
フリット・アスノ:UE……!
僕はお前たちを
フリット・アスノ(怒り):許さない…!!


ナレーション:1つの戦いが終わりを告げるとき、呪われた真実が姿を現す
次回、機動戦士ガンダムAGE
「その涙、宇宙(うちゅう)に落ちて」
3つの運命が歴史になる

フリット・アスノ:地球軌道上の宇宙には、コロニー同士の戦争が行われていた時代から、多くの宇宙要塞が建造されている
UEが隠れ家にしているアンバットも、使われなくなった宇宙要塞の1つなんだ

 

【フィギュア検索ならここから】

 

 

ガンプラ検索ならここから】