アニメの全セリフ -ガンダム、ジブリ、鬼滅の刃など-

アニメの全セリフ、名言、名セリフ、書き起こし

機動武闘伝Gガンダム 第14話「衝撃!シャイニング・フィンガー敗れたり」

機動武闘伝Gガンダム 第14話「衝撃!シャイニング・フィンガー敗れたり」

機動武闘伝Gガンダム 第14話「衝撃!シャイニング・フィンガー敗れたり」

 

機動武闘伝Gガンダム 第14話「衝撃!シャイニング・フィンガー敗れたり」

 


ストーカー:さてみなさま。驚くべき事が重なり出しました。前回、謎のSOSに導かれたドモンは、見違えるほどの力を身につけたライバルたちに襲われたのです。さらに現れた、恐ろしいガンダム。ますます謎が深まってゆく中で、新たな事件がひとつ。この日宇宙では、地球に向かう4つの光が観測されたのです。その光が目指しているのは、新宿。そう、謎が謎を呼ぶ、新宿の地だったのです。それでは!ガンダムファイト!レディーゴー!!


衝撃!シャイニング・フィンガー敗れたり


レイン:それで、衛星からの情報って?

隊員:2時間ほど前に観測されたのですが、正体不明の4つの物体が、この新宿へ向かって降下してきます!あなた方に、コロニーからの情報は入っていませんか?

レイン:いえ何も…

隊員:当たり前だろ!上の連中は地上の事なんかおかまいなしさ!それによぉ…今度の事だって、本当はコロニーの連中が、裏で手を引いているんじゃないのか?

隊員:おいおいそんな言い方は無いだろ?助けてもらってるのはこっちなんだから。

レイン:ん?マスター・アジア!マスター?さっきのは確かにマスターだったわ…新宿駅に向かっているみたいだけど…私はマスターやドモンみたいに強くないんだもん。仕方ないわよねっどこへいったのかしら?マスター?マスター?マスター?どこです…マスター!ん?マスター!ん?なにっ!やだ…開かない!呼んでいる…

マスター・アジア:ドモン、よく眠れたか…

ドモン:いえこの所眠りが浅くて…やっぱり連中の事が気になってるのかなぁ…

マスター・アジア:まあ無理もあるまいで。

ドモン:でも、まだ信じられないんです。あいつらがここにいた事すら…師匠はどうです?眠れましたか?

マスター・アジア:ワシか?ワシは乱にあっても平常心を忘れる事無かれさ…朝までぐっすりだ。

ドモン:さすが師匠ですね。

マスター・アジア:そういえばお前のパートナー…えーと…

ドモン:レインですか?

マスター・アジア:そうだ。彼女はどうした?一緒に昼食じゃ無かったのか?

ドモン:どうせまだ寝てるんでしょ。あいつ低血圧だから。

マスター・アジア:はっはっはっはっ…女性にそれは無いぞ、ドモン。はっはっはっはっはっはっはっはっはっはっ!!

レイン:こっちね…

ドモン:正体不明の物体?

市長:そうだ!得体の知れない光が4つ、この新宿に向かっているらしい!奴らの援軍じゃ無いのか!

マスター・アジア:正体不明の4つの光…ま、まさか!

ドモン:師匠…

マスター・アジア:ん?ああ…

ドモン:なにかおこころあたりでも…なにっ!!

オペレーター:緊急事態!東地区よりデスアーミー出現!出現!

ドモン:まったく!叩いても叩いてもきりの無い奴らだ!

マスター・アジア:ゆくぞドモン!

ドモン:はい。シャイニングガンダァァァム!はぁぁぁ…てぇぇぇ…ふん!!みんなまとめて、叩き潰してやる!はぁぁぁぁぁ…!!

マスター・アジア:はあっ!いやぁっ!ほぉっ!ん?うむ…ドモン!こっちへ来い!

ドモン:はっはぁぁ!

マスター・アジア:ドモン!いくら雑魚を相手にしても無駄の一言!よいか!雑兵は将を撃てば自然に崩れる。これ兵法の初歩の初歩なり!

ドモン:ですが、将といっても!

マスター・アジア:いや、見ろ!奴を!

ドモン:はあっ!あれはガンダムローズ!

ジョルジュ:ふっふっふっふっふっふっふっふっふっ

ドモン:ジョルジュ…お前はほんとに、デビルガンダムの手先となっちまったのか…

マスター・アジア:なにをしておる!ここはワシに任せて尾雨は奴を倒せ!

ドモン:はいっ、師匠!はぁぁぁっ!ぬぅ…目を覚ませジョルジュ!ガンダムファイトはどうした!

ジョルジュ:私に意見は無用にしていただこう!よろしいですか?ガンダムファイトなどもはや私になんの意味も持たない事。そう、あの方と出会った今は…

ドモン:あの方だと!まさか!それはキョウジの事か!

ジョルジュ:許せませんね…いくら実の弟とはいえ、あの方を呼び捨てにするとは!

ドモン:兄などではない!奴は悪魔だぁ!

ジョルジュ:ロォーゼスビットォ!

ドモン:またこいつか!何度も同じ手でぇ!

ジョルジュ:ふっふっふっふっさすがですねドモン・カッシュ。それではこれはいかがです?

ドモン:じ…地震か!こ、これは!ガンダムマックスター!はっドラゴンガンダム!はぁっボルトガンダム

 

 

レイン:えっ?こ…ここは…どうしてこんな所に…はぁっ!あ…あの時の…

ゾンビ兵:おおおおおお!!

レイン:じゃあこれはみんな、DG細胞の培養カプセル!あれは!

ナスターシャ:くっ…

瑞山:はぁっはぁっ…助かったのかワシらは…

レイン:大丈夫。まだDG細胞には感染してないわ。

ナスターシャ:ネオジャパンに借りが出来たな…

レイン:でもどうしてあなた達が新宿へ?

ナスターシャ:うっ後ろ!

ゾンビ:あああ!

レイン:はっ!

ゾンビ:ああああああ…

レイン:囲まれてる!?どうやら、ぐずぐずしてられないようね。

ナスターシャ:ここは穴路を開いて!

瑞山:脱出あるのみ!

ドモン:どぅあああ!!ぐぅぅぅぅぅ…!!がぁぁぁぁ!!くぅぅぅ…

ジョルジュ:いかがです!あの方に授かった我々の力は…

ドモン:くっ見損なったぜジョルジュ!4人がかりで狙い撃ちとはな!お前が誇りにする騎士道は、どこへ消えた!

ジョルジュ:ふっそんなくだらぬものに、未練は無い。

ドモン:ならばサイ・サイシー少林寺の再興はどうする気だ!アルゴ!お前の海賊仲間を、見捨てる気か!チボデー!悪魔の手先になるのが、お前の夢だったのか!

チボデー:ふっチープな奴だぜドモン・カッシュ

ジョルジュ:あなたにはどう説明しても、あの方の素晴らしさがおわかりにならないようですね…

ドモン:当たり前だ!誰がキョウジのいう事など!

ジョルジュ:ならば!死んで頂きます!

マスター・アジア:待てぇぇい!

ドモン:師匠!

レイン:それじゃみんなあの人が!

ナスターシャ:そうだ…全ては奴の仕掛けた罠だったのだ!

レイン:でも、そんな事が!

瑞山:いや、ワシらは全員、レイン殿と同じように、操られたのじゃ!

ナスターシャ:そう。我々は奴の挑戦を受け、この新宿へやってきた!

バニー:でも、不思議な光にひきつけられて、気が付いた時にはあのカプセルに閉じ込められていたの。そして見たの! 悪魔にひきつけられるように、変わってゆくあの人たちの姿を!

瑞山:そしてあのガンダムファイトを忘れ、奴の操り人形と化していったのだ!

レイン:それじゃドモンは…

レイン&ナスターシャ&瑞山&バニー:はぁっ…

レイン:だめよドモン!なにもかも、その人の仕組んだ事なのよ!この新宿の破壊も!チボデー達を操っているのも!みんなあんたの師匠、マスター・アジアだったのよ!

ドモン:そんな!何を言ってるんだレイン!一体どうしたんだ!

マスター・アジア:ドモン!とぅあああっ!

ドモン:し、師匠?なにをなさるんですか…

マスター・アジア:ふっふっふっふっふっ…ふっふっふっふっふっ…惜しい。実に惜しい。もう少しで楽にお前を仲間に出来たものをな…

ドモン:ど、どういう事です!

マスター・アジア:この馬鹿者め!このワシの正体に、まだ気づかんのかぁっ!

レイン&ナスターシャ&瑞山&バニー:ああっ!

ドモン:こ、これは!あの時の!

マスター・アジア:ふっふっふっふっ…そうだ!これが東方不敗の真の姿…そうマスターガンダムだ!

ドモン:そ、そんな!師匠が!先代のキング・オブ・ハートが!デビルガンダムの手先だったなんて…

マスター・アジア:ふっふっふっふっ…驚くのも無理は無かろう。信じられんのも無理はなかろう!だがこれは事実だ。悲しいかドモン?恐ろしいかドモン?お前の師匠には全てお見通しだ。だからワシを信じろ。されば救われる。さあこの手をとれ!そして立ち上がれ。ワシはいつもお前と一緒だ。だから安心しろ。ほぉらあのデビルガンダムが、いや兄上がお待ちだぞ…?

ドモン:アニキが待ってる…師匠が一緒…

マスター・アジア:そうだ…共にゆこう。そして強く、強く、強く、強く、強くなるのだ…

レイン:行けないわドモン!

マスター・アジア:んん?

レイン:それは催眠術よ!そうやって私たちも罠にはまったの!目を覚ましてドモン!

マスター・アジア:ちっ!うるさい奴め!とぅぁぁぁ!!

レイン&ナスターシャ&瑞山&バニー:うわああああ!!

マスター・アジア:んん?何をする気だ!

ドモン:うるさい!俺のこの手が光って唸る!師匠の名を借りるお前を倒せと、輝き叫ぶ!

マスター・アジア:どぅぅ!?

ドモン:ひぃっさぁつ!!シャイニングゥ!フィンガァー!!

マスター・アジア:ならばっ!ダークネスッ!フィンガァァァ!!

ドモン:はぁぁぁぁ…!!

マスター・アジア:甘いぞドモン!ふっ貴様のシャイニングフィンガーなど、このワシには効きはせんわ!んんっ!

ドモン:ぐぅあああ……

マスター・アジア:どうだ!これでもまだ、ワシの言葉に従わぬか!

ドモン:違う!俺の師匠は、こんな事をする男じゃない!

マスター・アジア:ならばっ!その右手を砕いてでも!信じさせてくれるわぁぁ!

ドモン:ぐぅあああっ!!

レイン:ドモン!はぁっ!

マスター・アジア:まさか!これは…!

ナスターシャ&瑞山&バニー:うわぁ…

ドモン:こ、これは…

レイン:あれが、新宿に向かっていた、正体不明の物体?

ドモン:これはあの方たち…!

マスター・アジア:ぬぅ…やはり貴様らだったか!

ブラック・ジョーカー:いかにも…ブラック・ジョーカー!!

クラブ・エース:クラブ・エース!!

クイーン・ザ・スペード:クイーン・ザ・スペード!

ジャック・イン・ダイヤ:ジャック・イン・ダイヤ!

シャッフル同盟:我ら!シャッフル同盟

マスター・アジア:ぬぅぅぅ…コロニー格闘技五天王の、シャッフル同盟の揃い踏みとは…!

ブラック・ジョーカー:探したぞマスター・アジア…武闘家として最高の地位まで極めた身でありながら、このような破壊の限り。許しがたい!

クラブ・エース:よくぞ我が同盟の名を汚してくれた…

クイーン・ザ・スペード:かつての仲間としてしのびがたいが、

ジャック・イン・ダイヤ:その罪、貴様の命で償ってもらおうっ!

マスター・アジア:それが、数年ぶり出会ったワシにゆう言葉か!貴様らのかしらを張った、元キング・オブ・ハート東方不敗に向かっていう言葉かぁ!

ブラック・ジョーカー:その通り。

マスター・アジア:ならば、片腹痛いわっ!!

ブラック・ジョーカー:ほほう…我々に戦いを挑もうというのか!ならば!

ドモン:お待ちを!お待ち下さいシャッフルの方々!かつての仲間と争う事など、あってはなりませんっ!

クイーン・ザ・スペード:ほほう。お前は新しいキング・オブ・ハート

ドモン:このたびの事も、何か訳があっての事。そう、恐らくは私の兄、いやデビルガンダムに操られての行動かと。なにとぞ、ここはひとまずお引取りを!

マスター・アジア:黙れドモン!口出しは無用、このようなものどもはワシの力で…

ドモン:師匠!

マスター・アジア:んん…

ドモン:お願いです!ここはひとまず!

マスター・アジア:よかろう…今日の所はお前に免じて引いてやろう。

ドモン:師匠!

マスター・アジア:だがドモン!今日限りお前とは師弟の縁を切るっ!

ドモン:ええっ…

マスター・アジア:次に会う時は、シャッフル同盟共々、貴様の命必ずもらいうける。覚悟しておくがいい!どぅぁぁぁぁっ!

ドモン:ししょぉ…ししょぉ…

クイーン・ザ・スペード:取り乱すなキング・オブ・ハート

ドモン:ほっといてくれ!俺は…

ブラック・ジョーカー:マスター・アジアはもうお前の師匠では無い。たった今その絆を断ち切られたのでは無かったのか?

ドモン:はっ…うう…ししょぉ…ししょぉ…!ししょおおおおっ!

レイン:ドモン…

 

次回予告
みなさんおまちかねーっ!またまた驚きです。ドモン達の前に現れた4人の最強戦士。シャッフル同盟。彼らとチボデー達のガンダムが。そしてドモンとマスター・アジアが!武闘家の魂を懸けて、激しくぶつかり合うのです。機動武闘伝Gガンダム!「戦士の絆!さらばシャッフル同盟」にぃー!レディィィ…ゴー!