アニメの全セリフ -ガンダム、ジブリ、鬼滅の刃など-

アニメの全セリフ、名言、名セリフ、書き起こし

機動武闘伝Gガンダム 第29話「試合放棄!?恋にドキドキ、サイ・サイシー」

機動武闘伝Gガンダム 第29話「試合放棄!?恋にドキドキ、サイ・サイシー」

機動武闘伝Gガンダム 第29話「試合放棄!?恋にドキドキ、サイ・サイシー

 

機動武闘伝Gガンダム 第29話「試合放棄!?恋にドキドキ、サイ・サイシー

 


ストーカー:さてみなさん。このガンダムファイト決勝リーグ戦も、いよいよ中盤に入り、それぞれ相手の押しつぶしに、必死になってまいりました。そして、本日のメインイベントは、ドラゴンガンダム対ネオデンマークのマーメイドガンダム。ですが、闘いのさなか、運命の女神のつむぎ出す、赤い糸のほつれに、胸躍らされる事になるのです。本当の人魚と出会ったように。それでは!ガンダムファイト!レディーゴー!!


試合放棄!?恋にドキドキ、サイ・サイシー


(歓声)

恵雲:あれが、ネオデンマークのマーメイドガンダム。

瑞山:次なる我らが次なる相手か。

恵雲:しっかと見ておかねばな。

恵雲&瑞山:サイ・サイシー!お前が勝たねば少林寺の復興は成らぬのだ。

サイ:わかってるよぉ!

レイン:あらおじいさん達、来てたの?

サイ:んっ?

恵雲&瑞山:おおっレイン殿。

サイ:ああっお姉ちゃんだ。それに…アニキもぉ!

瑞山:これはこれは、お二人とも敵状視察ですか?

ドモン:俺は必要ないと思うんだが…

レイン:なにいってんの!私はあなたの作戦参謀でもあるんですからね!

瑞山:まあまあお二人とも。

恵雲:勝負は大詰めですぞ。

瑞山:ほれ。マタドールの決め技。

瑞山:レッドフラッグカモン・デスジャン。

レイン:何度見てもすごいわ。

恵雲:どう出るマーメイド…

ハンス:とぅああああっ!

カルロス:うああああああ!!

ドモン:逆転だ!

マタドール:ウーモォォォ!

ドモン:決まった!

(歓声)

レイン:さすが決勝大会まで残っただけあって、いい動きするわ。

ドモン:いや、そうとばかりはいえん。上手くカバーして闘ってはいるが、あの機体はもう限界だ。もってあと、1試合がギリギリだろうな。

恵雲:では、ドラゴンガンダムとの試合には。

瑞山:文字通り死力を尽くして立ち向かってくると。

ハンス:あと少しだ…持ちこたえてくれ…

瑞山:サイ・サイシー。ゆめゆめ油断するで…おっ!?サイ・サイシー

サイ:マーメイドガンダムだかなんだか知らねぇけど、このオイラが負けるとでも思ってんのかねぇ。はぁっおいしそう。1つちょうだい。

チンピラ赤:なんじゃいここの料理は!

チンピラ青:ワシ等にこないなもん食わせてああっ?どげんするつもりじゃいおっさん!

今川虫:堪忍して欲しいわぁ。

サイ:ほぇーよぉくあんなクラシックな手使うなぁ…

セシル:言いがかりはおよしなさい。あなた達がポケットから、虫を出すところを見てたのよ。

チンピラ赤:ああっなんやとぉ!

チンピラ青:かわいい顔して、ええ度胸してるやんけ。笑わせるやっちゃのぉ。もっぺんいいてみぃ!

サイ:待ちな!

チンピラ赤:なんやお前!

サイ:ふっ通りすがりの正義の美少年。とでもいっておこうか。

セシル:はっ

チンピラ青:ガキは引っ込んでろぉ

チンピラ赤:やろっぉぅ!いてまえ!

チンピラ緑:よっしゃああい!

サイ:てぇっ!

チンピラ緑:とぉぉれっ!はっ!ひっ!ふっ!へ?なんやとぉぉ!

セシル:はあっ!

サイ:ええーい!

チンピラ緑:ああああああっ!!あっああっあっああっ!

チンピラ赤:こ、今日はこのくらいにしといたるわぁ!

サイ:へへーん。

チンピラ青:き、きさまぁ、ワシら執念ぶかさだけは、誰にも負けへんぞぉ!

チンピラ青赤:おぼえてろい!

チン:ばぁぁーか!とぉっ?あの子は?

セシル:おじさん、大丈夫?

屋台の主人:ああっ…ありがとうよ。

セシル:お礼なら、あちらのかたに…ねっ?

サイ:えっい、いやぁ…

屋台の主人:おお…

セシル:あっ

サイ:おじさん!

屋台の主人:持病のシャクが…これじゃ商売が…

サイ&セシル:うん。

サイ:へっへーいと。おまちっ!

(歓声?)

セシル:おまちどおさま。

サイ:いよっあんがとぉ!あんがとぉ!いえい!

セシル:うふっふふふっ。びっくりしちゃった。あなた、料理の学校かなにかにかよってるの?

サイ:えっへっへっへっ。まぁ、そんなとこ。

セシル:そういえば名前、聞いてなかったわね。

サイ:んっ…オイラ…サイ・サイシ…じゃなくて…チン・チクリン。

セシル:チクリン?ふふっ変わったお名前ね。

サイ:霧笛が俺を、呼んでるぜ…

セシル:じゃあ私、これで。こっちだから。おやすみなさい。

サイ:おっ…お休み…なさいあっ

セシル:ねぇ、チクリンさん!

サイ:あっはっはい!

おのおじさん、当分起きられないみたいだし、私もあなたの料理、もっと食べてみたいし…

サイ:ていうと…はぁっ!

セシル:じゃあ、また明日!

サイ:ははっ!また明日!きっとだぞぉぉ!へへっやったやったぁ!やったぁぁ!

セシル:ただいまー!

ハンス:遅かったじゃないか。

セシル:ねぇお兄ちゃん。今日すっごくおもしろい子と知り合ったのよ?

ハンス:え…男か?

セシル:ふふふっまあね。

ハンス:どんな奴だ?

セシル:教えてあーげない。ふふふっ。

サイ:へへへへへへっ!

恵雲:サイ・サイシー!どこへ行ったのだ。

サイ:へっへ!

瑞山:ここ2、3日というもの稽古もせず。

サイ:へへへへへ!

恵雲&瑞山:少林寺の応援団がやってくるというのに。

サイ:やっほっほーい!

セシル:あはっ。

サイ:あっははははは!

恵雲&瑞山:一体全体どうしたのやら。

サイ:はっははっはっううっ

セシル:ふっふふふふっふっ

サイ:へぇーお兄さんがこっちに仕事があるんで君もこっちに来たんだ。

セシル:両親も死んじゃっていないしね。

サイ:オイラも。

セシル:えっ?

サイ:オイラの両親も、死んじゃった。だから、親代わりに育ててくれたじいちゃん達と一緒なんだ。

セシル:おじいさんと…

サイ:ほんとのじっちゃんじゃないんだけどね。いつまでも子供扱いでやんなっちゃうよ。

セシル:でも、心配してくれる人が側にいるっていいわよね。私、こっちには友達はいないでしょ。だから時々、心細くなっちゃうの。

サイ:お、オイラが、いるじゃん。

セシル:えっ?

サイ:その…セシルさえ良かったらだけど…

セシル:ああっ

サイ:その…

セシル:ありがとう。

サイ:んっえっ…

セシル:あはっ。

ドモン:見ろよアレ!

レイン:いつの間に!

ドモン:へぇーっひとつご挨拶でも…

レイン:ちょっと!こういう時は気を利かせるもんよ。

ドモン:そういうもんか?

サイ:はいはい、はいっとーっと!

セシル:っと…確かこの辺って地図にはなってるのに…ああっいたいた。

セシル:おまちどうさま。

ハンス:セシル。セシル。セシル!

サイ:はいはいお次はセシルちゃん!っと…

ハンス:君は確か…

サイ:あんたネオデンマークの…

ハンス:ドラゴンガンダムのファイター。なんだってこんな所に…

セシル:お兄ちゃん!

サイ:へっ?

ハンス:はっ…

 

 

レイン:ええっまだ来てないって?

恵雲:はあっ、それが、先にここに来ているのではと思ったのですが…

瑞山:ゴングは正午ちょうど。間に合わなかったら、試合放棄で不戦敗となってしまいます。

恵雲:んっ?ややっ!はっ少林寺からの応援団が着いてしまった!

レイン:どうしちゃったのかしら…あの子、確か…ねぇ!あなたサイ・サイシーのお友達でしょ、ちょっと聞きたい事があるの。

セシル:えっ!?

ハンス:いいかセシル。こいつはネオチャイナのサイ・サイシー。明日の僕の対戦相手だ。

セシル:やだ、冗談でしょ。ねぇチクリン。

セシル:本当…なの?何かの間違いだっていってよ!ねぇ!チクリン!

ドモン:そうか…そんな事があったのか…

瑞山:考えてみれば、あの子も年頃。

恵雲:ファイトにかまけてワシらも随分忘れておったわい。

レイン:でも…

セシル:私、探してきます!

レイン:でもあなた!

セシル:このままじゃいけないと思うの。私、だから…

レイン:あっ…

セシル:私、探しに行くの!

チンピラ青:暑い…

チンピラ緑:あぁほんま、仕事なんかしてられへんなぁん?あいつ確か…

サイ:もうすぐ試合か…

セシル:わかっていて、なぜここにいるの!

サイ:あっ…セ、セシルちゃん…

セシル:どうしてファイトに行かないの!闘えば必ず勝てる、負ける私たちがかわいそうだって。

サイ:そういうわけじゃ…

セシル:じゃあどうして!

サイ:マーメイドガンダムの機体はもうボロボロなんだろ?だから、もし壊れちゃったら、君が国へ帰らなきゃいけなくなる…

セシル:それは…

サイ:そしたらもう会えないじゃないか!

セシル:兄さん、ドラゴンガンダムと闘うの、楽しみにしているのよ。みんな、マーメイドガンダムがドラゴンガンダムに勝てるわけ無いって思ってるけど…でも私だけは信じてる。お兄ちゃんは必ず勝つって!

サイ:セシル!

セシル:お願い!闘って!正々堂々!力一杯!うふっ。はっ

サイ:ん?

チンピラ青:おうおう!見せ付けてくれるやんけ!

チンピラ緑:誰かと思ったらあん時の小僧やないけ?

サイ:悪いが今はお前らと遊んでいる暇は無いんだ!さあ、行こう。

チンピラ緑:そうは、行かんで。こないだの借り、たっぷりと返させてもらうけ。

サイ:こいつら…!

ドモン:待てぇーっ!

サイ:んっ?

ドモン:このケンカ、俺が買った!サイ・サイシー、早く闘技場に行け!

サイ:アニキ!お姉ちゃん!シェイシェイ。行くよ!

セシル:ええ。

チンピラ青:こらぁ!どこ行くねん!

ドモン:うるさい!お前らの相手はこっちだ!ガンダァァァァァァァム!

チンピラども:げぇぇぇぇっ!?

ドモン:さあ、どっからでもかかってこい!

チンピラ青:こ、怖がる事はあらへんで!むこうは一人、こっちは三人や!ワシ等の技、見せたれっ!

チンピラ緑&赤:おう!

チンピラども:ジェットォ!スクリィィムッ!クラァッシュ!

レイン:ドモン!

ドモン:わかってる…こんな奴らは足一本で充分だ。

チンピラども:あれ?あらぁ?覚えてろぉぉ!!

レイン:急ぎましょう。ドモン。

ドモン:ああ。サイ・サイシーは間に合ったかな…

アナウンサー:試合開始まで、後わずか2分。しかしまだ、対戦相手のドラゴンガンダムは、姿を見せておりません。このままでは、ネオデンマークの不戦勝は確実でしょう。一方、ネオチャイナ少林寺応援団の方々の胸中は、果たしていかばかりのものか。良ければ、一言。

少林寺応援団:このままでは、我らが少林寺再興などは、夢のまた夢。皆の衆、よよよよよ~!

アナウンサー:あっ以上です。

瑞山:おお、許され。これも皆、ワシらが至らぬせい。

アナウンサー:この試合、対戦者が現れませんので…

サイ:ちょっとまったぁー!

ハンス:来たか!

少林寺応援人:来た!

少林寺応援団:来た!

少林寺応援人:来た!

少林寺応援人:来たぞ!

少林寺応援団:来ましたぞ~!!

サイ:ほんと、おまたせっ!

(歓声)

恵雲&瑞山:サイ・サイシー

ハンス:君が妹のボーイフレンドとは驚いたよ!

サイ:オイラだって、あんたがセシルの兄さんとは夢にも思わなかった!

ハンス:妹の友達だからといって、手加減はしないぞ!

サイ:こっちだってぇ!

ハンス:のぞむ所!

サイ&ハンス:ならばっ!ガンダムファイトォ!

サイ:レディィィィ!!

ハンス:ゴォォォォォ!!

サイ:な、なんて気迫なんだ!

ハンス:この闘いで、マーメイドガンダムの全てを出し尽くす!

サイ:ええい…!えうらっ!なっ!くっ…なにぃ!?はっ!くっ…ああっ!うあっ!

恵雲&瑞山:サイ・サイシー

サイ:うあっくっ…

ハンス:水の中へ入ればこっちのものだ…行くぞ!

サイ:くぅ…は、速いぞぉ!うああっ!

アナウンサー:さて、リングを水中に移したこの闘い、ドラゴンガンダムはなす術も無く、おされております!

レイン:マーメイドガンダムの本領は、水中戦にあったのね。

セシル:チクリン…お兄ちゃん…

サイ:んんっ!?ああっ!!

ハンス:見たか!マーメイドガンダムの本当の力を!

サイ:くっそぉー!う…

ハンス:とどめだぁー!

サイ:え?ああっ…

ハンス:逃さん!

サイ:そうは、させるかぁー!

ハンス:ぬ?

サイ:うおおおおおおおお!!

ハンス:なにっ!ど、どこだ!どこだ!出て来い!隠れてもムダだぞ!くぅ…はっ…やった!セシル! ドラゴンガンダムを倒したぞ!勝ちはもらったぁー!やったぞ…!僕は勝ったぞぉ!!はっ!腕だけ…それじゃあ…

サイ:はぁぁぁぁぁぁ!!

ハンス:うわああああああああ!!

サイ:ぬぅぅ…

ハンス:お前…勝つために自分の腕を…

サイ:あんた、マジで強かったからね…

ハンス:ふっ…負けたよ…

アナウンサー:ドラゴンガンダムの勝利でーす!

少林寺応援団:万歳万歳ばんばんざい!

瑞山:サイ・サイシー

恵雲:よくやった!

セシル:はぁぁ…ぁ…

ドモン:サイ・サイシー。よくやったなぁ。

サイ:アニキ…

ドモン:いいファイトだった。

レイン:うん。

セシル:うっ…うっ…本当に…うっ…

サイ:やっぱり、行っちゃうんだね。

セシル:マーメイドガンダムが無くなっちゃったんだもの。仕方無いわ。

サイ:ごめん…

セシル:いいの。本気で闘ってくれて、嬉しかった。

ハンス:セシル。そろそろ時間だぞ。

セシル:あっ…色々ありがとう。あなたの事、忘れないわ。さよなら。

サイ:あっ

セシル:あっサイ・サイシー

サイ:え?

セシル:応援してるわ!がんばってねー!

サイ:ああ、元気でなー!

恵雲:諸行無常、生生流転、人間誰でも子供のままでは、いられんもの。

瑞山:我ら、いつまでもサイ・サイシーを子供扱いするのは、誤りかもしれんな。

サイ:セシル…約束するよ。オイラ必ず優勝する。だから見ていてよ!セシル!

 

次回予告
みなさんおまちかねーっ!ドモンに新たなるライバル出現!その名はアレンビー・ビアズリー!無敵の戦士として育てられた彼女は、恐るべきバーサーカーとなって、ドモンに襲い掛かってゆくのです!機動武闘伝Gガンダム!「美少女ファイター!デンジャラス・アレンビー」にぃー!レディィィ…ゴー!