アニメの全セリフ -ガンダム、ジブリ、鬼滅の刃など-

アニメの全セリフ、名言、名セリフ、書き起こし

機動武闘伝Gガンダム 第31話「ピエロの幻惑!怒れガンダムマックスター」

機動武闘伝Gガンダム 第31話「ピエロの幻惑!怒れガンダムマックスター」

機動武闘伝Gガンダム 第31話「ピエロの幻惑!怒れガンダムマックスター

 

機動武闘伝Gガンダム 第31話「ピエロの幻惑!怒れガンダムマックスター

 


ジョルジュ:ふぅ…どうやら、あなたには奥の手を出すしかないようですね…ローゼスッ…なにっ!これは…私と同じビット攻撃!ぬああああ!!ううぅ!?しまったぁぁ!!

ストーカー:さてみなさん。今日もまた、恐ろしく強いガンダムファイターが現れました。そう、ネオポルトガルのジェスタガンダム。ファイターはロマリオ・モニーニ。驚くべき事に、彼は、試合中相手のガンダムローズと、まったく同じ攻撃を繰り返し、かの、ジョルジュ・ド・サンドに、一方的な勝利を収めたのです。その、彼の次の対戦相手はガンダムマックスター。ですが、チボデーはここで、まったく思いもしなかった敵、そう、自分自身と闘う事になってしまうのです。それでは!ガンダムファイト!レディーゴー!!


ピエロの幻惑!怒れガンダムマックスター


レイン:冗談じゃないぜぇ!こんなとこに来て一体何になるんだっての。たく、俺帰るぜ。

シャリー:待ってよぉ。相手を知る事も必要でしょ。

バニー:そうそう。相手はジェスターって名前の通り、ここで道化師として活躍してるんだって。

チボデー:けっ俺には興味ねぇ。

レイン:チボデー!

チボデー:んあ?

レイン:さすがね。あなた達も敵の偵察?

チボデー:あっいやいや、それがな?

バニー:ねぇねぇ聞いてよドモン。チボデーったらさぁ。興味無いなんておさぼりさしようってのよ?

ドモン:いいのか?相手はジョルジュがやられたってぐらいのつわものだぜ。

バニー:そうよそうよ。

チボデー:バニー!余計な事を言うんじゃねぇ!

バニー:ん?

ホイ:へへへへっねぇ、早く行こうよ!

ドモン:ああ、さあさあチボデー。ここは仲良く下調べと行こうぜ

チボデー:おいおい!おいおいおいおい!

ホイ:行こうよ!

ギャルズ:そうよそうよ。早く。

チボデー:おいおい待てよ!ドモン!バニー!キャス!シャリー!ジャネット!おいレーイン!

レイン:ふ…

チボデー:ああ、ヘールプミー!

ギャルズ:観念しなさい。

ホイ:あはっ…

チボデー:ピエロ!あれがジェスタガンダムのファイターか…

観客:おおっああ!ああっー!!おおっ!あー!!

ホイ:危ないとこだったねー。

ドモン:見事に計算された動きだ。

観客:ああっあはははははは…!

ロマリオ:んふふふふふ…

シャリー:チボデー?具合でも悪いの?

チボデー:いや、なんでもねぇ。

観客:あははははははは!

ドモン:ふふっ…

ロマリオ:ふふっ…

観客:あはははははははは!

ドモン:モノマネ野郎!俺をからかうのか!

ロマリオ:ふっふっ!うううん!

ドモン:ふっおもしろい…

レイン:ドモン!

チボデー:おい、ドモン!

ドモン:さあ、どうする?ふっここでファイトか。おもしろい!どこまで真似られる…!とぅらあああああああ!!

ロマリオ:ふっふっふっふっふっ!

ドモン:くっ!どぅお!

ロマリオ:とぅらあああああああ!!

観客:おおおおおおお!

シャリー:ドモンと同じ速さで…!

ドモン:ぐっどぅああああ!

ロマリオ:どぅああああ!

ドモン:はぁっ…なにぃ!

ロマリオ:ふっふっふっふっふっ…これがあなたの、必殺技ですね。

チボデー:ドモンのゴッドフィンガー!

チボデー:まさか…見せかけだけだ。

ロマリオ:ばぁぁぁぁぁくねつっ!ゴッドォォ!フィンガァァァ!

ドモン:おおおっ!ああっ!

観客:あああ!うおおっ!あああああああああ!!

レイン:ドモン…ああっ…

観客:ああっおお…!ああっおおおおおお!!わぁぁぁぁ…

ロマリオ:ふっふっふっふっふっふっふっ…

チボデー:なんだ…?

ロマリオ:ふっふっふっふっふっ…次は、あなたの番ですよ。

チボデー:くっくぅ…

ロマリオ:ふっふっふっふっふっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっ…!

チボデー:なっ何を笑いやがる!やめろぉぉ!!その笑いはやめろぉぉ!

シャリー:チボデー?

チボデー:やめてくれぇぇぇ!

ロマリオ:やめろぉぉ!やめてくれぇぇぇ!はっははっははっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっ!

チボデー:くうっ

レイン:チボデー…

ドモン:どうしちまったんだ…

チボデー:くっううっううっ

シャリー:チボデー!チボデー!

バニー:チボデーどうしちゃったの?

シャリー:ピエロを見てからね…様子がおかしくなったのは…

キャス:ねぇみんな見て!ちょっと変なの!データに異常があるわ。

シャリー:え?

キャス:チボデーの過去の履歴データに、アクセスした者がいるのよ。

シャリー:チボデーの過去?誰がそんな事を!

裏チボデー:ふっふっふっふっふっ…チボデー?チボデー!

チボデー:うっううっ…はぁっ!誰だ!あっ!

裏チボデー:俺だよ。チボデーだよ。どうした。何を恐れている。さあ待ってるよ。お前の過去を。

キャス:わかった!犯人はあのロマリオよ!

シャリー:ピエロがチボデーの過去をかぎ回っているって事…あっ!

チボデー:ここは…ここは…確か…!

人々:きゃあああああ!あああああ!やめてー!

チボデー:はっ!

小さいチボデー:ママー!いっちゃやだ待ってー!ママー!ママァァー!

ピエロ:はっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっ!

チボデー:ママァァー!

裏チボデー:ふっふっふっふっふっふっふっ

チボデー:ああっ…

裏チボデー:はっはっはっはっはっ!ママー!ママー!ママーはどうした?あははっ!あはっはっはっはっはっはっはっはっ!

チボデー:やめろー!その笑いはやめろー!やめてくれー!ああ…

ドモン:チボデー!

裏チボデー:あはっはっはっはっはっはっはっはっ…

ドモン:どうした!ああっ!

チボデー:ママ…ママァ…

ドモン:貴様ぁ…

裏チボデー:ふっ…

ドモン:やろぉぉ!ああっ…大丈夫かチボデー!

チボデー:うっ…う…ドモン、どうしてここに…俺はなぜここにいるんだ?

ドモン:何を言ってる、俺は…あの子たちに呼ばれて来ただけだ。

チボデー:あっ…あ…そうか…

ドモン:忠告などする立場じゃ無いが、お前らしくもないぜ!相手の心理戦でやられてどうする!

チボデー:わかってる…

キャス:すごい汗よ…

チボデー:ええい…さわるなっ!!

キャス:きゃっ!!

チボデー:俺に構うな…ほっといてくれ…

レイン:尋常じゃ無いのね…

キャス:チボデーは過去に捉われているの…

レイン:え?

キャス:データによると、チボデーは昔、暴動のあったサーカス小屋で、一人泣いてる所を保護されたの。その時の事が原因だと思うんだけど…もしできたら、あなたに見てもらえないかしらレイン!

シャリー:あの人あれで結構意地っ張りだから、クルーの私たちじゃ今の通り…でも、あなたならドクターだし! バニー:お願い!チボデーを見てあげて!

レイン:えっ…でも私は…

ドモン:俺は先に帰るぜ…

レイン:ドモン!

ドモン:お前の問題だ。お前が決める事だ。カラトに内緒で休暇をとるのもいいだろう。

チボデー:とぅ!とぅ!はぁぁっ!はぁ…一体何を怯えているんだチボデー!どうしちまったんだ、しっかりしろぉー!チボデェェェー!!

レイン:ああ…

 

 

ミン:ほぉら、やっぱり心配なのよ。

ホイ:そうかな…じゃあレイン姉ちゃん、もうドモンの所に戻って来ないのかなぁ…

ミン:だってチボデーって女の子にモテそうだもん。

ホイ:そんなの関係ないよ!レインはドモンの事が好きなんだよぉ!

ミン:あーら、女心も知らないでよく言うわぁ。

ドモン:へぇーそうなのか。

ホイ&ミン:ふえっ!?

ドモン:じゃっ俺にもその女心ってのを、教えてもらおうかな?

ホイ&ミン:えへへへへへ…

ホイ:おやすみ…

ホイ:おやすみ…

ホイ&ミン:なさい…

ドモン:まったく…でも確かに…俺はここで何をしてるんだか…

チボデー:ええい…あの笑い声が頭にこびりつきやがった…はっ…

レイン:もう三時間も動きっぱなしよ。

チボデー:なぜ君がここにいる。

レイン:あなたが、汗と一緒に流してしまおうとしているもの、がなんなのか知りたくて。

チボデー:はっ…余計なお世話だ…

レイン:えっ?

チボデー:バニー達にでも頼まれたのか。

レイン:うううん。ただ医者として、気になったから。

チボデー:ふっ…医者としてね…ふっまあいいさ。話しちまえば、気が楽になるかもしれねぇ…そう、なんたって俺が五つの頃の話だからな。俺が、ママと一緒に暮らしていた頃の事さ。あん時のニューヨークは、今よりもっとひどい混乱期だった。

人々:あああ!ああああ!

チボデー:数少ないコロニーへのチケットを争い、よく暴動になったもんだ。俺もママもやっとの事で、コロニー行きのチケットを手にする事ができたんだ。その日ママは、地球での最後の思い出に、サーカスに連れて行ってくれた。その時だった!シャトルを条件に、観客を人質に取ろうとした襲撃だった。

小さいチボデー:ママ!ママ!いっちゃやだ待ってー!ママー!ママー!ママァァー!

ピエロ:はははははははっはははははははははっ

小さいチボデー:うっうう…

ピエロ:はははははははははっ!

チボデー:そのパニックの中で、俺は人質になっちまった。その怖さがわかるか?

レイン:お母様は?

チボデー:銃声はずっと鳴り続いていた。生きているとは思えない…それにママの事を思い出すたびに、くっ…一人ぼっちで取り残された子供によぉ!あいつは笑いかけるんだっ!

レイン:チボデー…

チボデー:ふっ…ふっ!情けねぇ話をしちまったなぁ…

レイン:うううん。いいの。いいのよ。

チボデー:情けないついでに一つ頼みがある。

レイン:んっ?なに?

チボデー:歌だ。ママがよく歌っていた歌があるんだ。

ジャネット:レインに任せたんだからやめようよ!

バニー:だって気になるじゃない!

シャリー:ねぇ、どうしてる?あの二人?

ジャネット:もう、シャリーまで。

バニー:なんか聞こえるよ。

シャリー:歌?

ジャネット:歌だわ。

(夢のはざまで~In my dream~)

チボデー:ママ…

レイン:ホントは、お母様が生きていると信じたいのね…

チボデー:グッモーニング。

レイン:あ、あの…

チボデー:ふっ…何も言うな。大丈夫、君はベストなドクターだよ。それに、負けられやしないさ。あいつらの前じゃな。

レイン:ふっ…

アナウンサー:さて、ここクイーンズロードイーストリングでは、本日のナイターが刻一刻と迫っております。 ミン:ねぇねぇ。レインお姉ちゃん来てるよ、ほらあそこ。

ホイ:でも、どうしてこっち来ないのぉ?

ドモン:ふっなぜかな…それよりも!

アナウンサー:さあ、まずはガンダムマックスターの登場です。ファイターは、燃える拳のチボデー・クロケット! そして!

チボデー:なにっ!てあっ…

観客:おおっ!

アナウンサー:一輪車の綱渡りとともに、ジェスタガンダムの登場です!

チボデー:笑わせてくれるぜ…ピエロ野郎!

観客:あああ!ああっああっああっ!あっ!おおお!

アナウンサー:なんと派手な登場でしょう!今日もファイトが楽しみです!

チボデー:へっすぐにボロボロにしてやるぜ!ガンダムファイトォ!レディィィ…

ロマリオ:ゴォォー!

ギャルズ:チボデー!

ジャネット:ねぇ、だいじょぶかしら?

シャリー:わからない!でも試合が始まった以上、私たちにできる事は何も無いわ!

チボデー:相打ちで俺の技を封じる手か…!

ドモン:確かに、チボデーと同じ動きだ!

ジョルジュ:そう、私もあの手にやられたんです。まるで、自分自身を相手にしているようでした。

チボデー:ええい…どこまで俺のモノマネをしやがる!

ロマリオ:ふふふふふふふふふふはははははは!

チボデー:おおっ…

ロマリオ:はっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっ!

チボデー:うるせぇぇぇ!

ロマリオ:はっはっはっはっはっはっはっはっはっはっ!へへへっ!へへへへへっ!

チボデー:こ、こいつぅ…わ、笑うなぁ!

ロマリオ:はっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっ!

チボデー:笑うなぁ!!笑うなぁぁ!!

ロマリオ:はっはっはっはっはっはっはっはっ!

ギャルズ:チボデー!

レイン:ダメよ!思い出しちゃダメ!

チボデー:ううっでも笑っている…!あの時みたいに…青の時みたいに笑ってやがるー!

ロマリオ:はっはっはっはっはっはっはっはっはっ!

小さいチボデー:ママー!

ピエロ:うははははははははははははははははっ!

ドモン:ああっ…

チボデー:ああっ一人は…怖い…ママッ…

ロマリオ:ひひひひひははははははははははははは!うははっ!うははははっ!うはっ!うはっ!うはははははっ!ははははははははは!

チボデー:ああ…ママ…

ギャルズ:チボデー!

チボデー:ママ…ママ…

ジャネット:ダメ、また怯えてる…

シャリー:このままじゃ!

バニー:でも、私たちじゃ…

キャス:ダメよ!

レイン:えっ?

シャリー:お願い!歌って欲しいの!

バニー:あなたの歌が、チボデーを元気付けてくれたのはわかってるの!

レイン:そ、そうだけど…ドモン…

ギャルズ:ああっ…

レイン:私は、ネオジャパンのクルーよ。だからこれから先は、あなた達の仕事よ。

シャリー:あっ、どうしたらいいの?

チボデー:来るな…お願いだ…来ないで…ママ…この歌は…ママ!

ギャルズ:ないまま…勇気ー。ひとかけらー。抱いてー!溢れるー。愛伝えたいー。なみーだでー。

ギャルズ:声にならなーい。あーなたーかーたをかすめてー。

チボデー:シャリー、キャス、バニー、ジャネット。そぉうか、今ではお前達がママのかわりを…冗談じゃねぇ!お前達に、坊や扱いされて、たまるかぁぁ!

ギャルズ:通り過ぎるー。

キャス:受けた!

ジャネット:受け止めた!

レイン:ああっ!

チボデー:へっ!俺のパンチは、こんなにヤワじゃないぜぇ!

ロマリオ:うああっ!

チボデー:逃がすかぁ!

ロマリオ:ひぃっひひっ…はぁはぁはぁ…

チボデー:よくも今まで俺の古傷をいじくってくれたな!覚悟しろぉぉー!行くぜぇー!これが本物のぉ!バーニングパンチだぁ!

ロマリオ:うあっうあああっああ!!

チボデー:ふっ…

ロマリオ:ひいっひひひひっ…

チボデー:どうした…もう一度笑ってみなよ…

ロマリオ:うあっ…ああああ…

ドモン:勝ったな…チボデー。ドクターの治療が効いたようだな。

レイン:うううん。私は一時的な治療をしただけ。

ドモン:んんっ?

レイン:だって、彼にはやっぱり、あの4人がいるのよ。

シャリー:チボデー!

バニー:チボデー!

チボデー:よぉぉし!この調子で必ず優勝してやるぜぇ!4人のママのためにもな!

 

次回予告
みなさんおまちかねーっ!ひそかに手を組んで悪事を企むファイター達。その黒幕は、かつてドモンに敗れたミケロ・チャリオット。さらに、謎の恐ろしいガンダムが現れて、空からドモンを苦しめるのです!機動武闘伝Gガンダム!「危険な罠!ネロスガンダムの大逆襲」にぃー!レディィィ…ゴー!