アニメの全セリフ -ガンダム、ジブリ、鬼滅の刃など-

アニメの全セリフ、名言、名セリフ、書き起こし

新世紀エヴァンゲリオン劇場版(旧劇場版) 第26話 「まごころを、君に」 全セリフ

新世紀エヴァンゲリオン劇場版(旧劇場版) 第26話 「まごころを、君に」

新世紀エヴァンゲリオン劇場版(旧劇場版) 第26話 「まごころを、君に

 

新世紀エヴァンゲリオン劇場版(旧劇場版) 第26話 「まごころを、君に

 

 

ゲンドウ:アダムは既に私と共にある。
ユイと再び会うには、これしかない。
アダムとリリスの禁じられた融合だけだ。

ゲンドウ:時間がない。A.T.フィールドがお前の形を保てなくなる。
始めるぞ、レイ・・・A.T.フィールドを、心の壁を解き放て。
欠けた心の補完。不要な体を捨て、全ての魂を今1つに。
そして、ユイの元へ行こう・・・

レイ:ウッ・・・

シンジ:・・・・・・・・・・・・ぁ・・・ッ!ぐぁぁぁぁぁぁぁぁぁーっっ!!

レイ:碇君!

隊員:大気圏外より、高速接近中の物体あり!

戦闘団長:何だ・・・?

冬月:いかん、ロンギヌスの槍か・・・

キール:遂に我らの願いが始まる。

ゼーレ 04:ロンギヌスの槍もオリジナルがその手に還った。

ゼーレ 09:いささか数が足りぬが、やむを得まい。

ゼーレ(全員):EVAシリーズを本来の姿に。
我ら人類に福音をもたらす真の姿に。
等しき死と祈りを以て、人々を真の姿に。

キール:それは魂の安らぎでもある。
では、儀式を始めよう。

マコト:EVA初号機、拘引されていきます!

シゲル:高度12000!更に上昇中!

冬月:ゼーレめ、初号機を依り代とするつもりか・・・

キール:EVA初号機に聖痕が刻まれた。

ゼーレ全員:今こそ中心の樹の復活を。

キール:我らが僕、EVAシリーズは皆この時の為に。

シゲル:EVAシリーズ、S2機関を開放!

マコト:次元測定値が反転、マイナスを示しています!
観測不能!数値化できません!!

冬月:アンチA.T.フィールドか・・・

マヤ:全ての現象が15年前と酷似している・・・
じゃあこれってやっぱり、サードインパクトの前兆なの・・・?

隊員:S2機関、臨界!

戦闘団長:作戦は、失敗だったな・・・

シゲル:直撃です!地上堆積層が融解!

マコト:第2波が本部周辺を掘削中!
外郭部が露呈していきます!!

冬月:まだ物理的な衝撃波だ。アブソーバーを最大にすれば耐えられる!

ゼーレ 08:悠久の時を示す

ゼーレ 09:赤き土の禊を以て

ゼーレ 11:まずはジオフロント

キール:真の姿に

冬月:人類の、生命の源たるリリスの卵・・・黒き月・・・
今更、その殻の中へと還る事は望まぬ。
だが、それもリリス次第か・・・

ゲンドウ:事が始まった様だ・・・
さぁ、レイ。私をユイの所へ導いてくれ・・・

ゲンドウ:まさか・・・?!

レイ:私はあなたの人形じゃない。

ゲンドウ:がはっ、何故だ?!

レイ:私はあなたじゃないもの。

ゲンドウ:レイ!

ゲンドウ:頼む、待ってくれッ!レイ!!

レイ:駄目・・・碇君が・・・呼んでる。

ゲンドウ:レイッ!!

レイ:ただいま。

テロップ:『おかえりなさい。』

ゲンドウ:レイ・・・

シンジ:もうやだ…もうやだ…もうやだ…もうやだ…もうやだ…

カヲル:もういいのかい?

シンジ:そこにいたの、カヲル君?

シンジ:誰も僕を分かってくれないんだ…

レイ:何も分かっていなかったのね。

シンジ:イヤなことは何もない、揺らぎのない世界だと思っていた…

レイ:他人も自分と同じだと思っていたのね。

シンジ:裏切ったな!僕の気持ちを裏切ったんだ!

レイ:最初から自分の勘違い。勝手な思い込みに過ぎないのに。

シンジ:みんな僕をいらないんだ…だから、みんな死んじゃえ…

レイ:では、その手は何のためにあるの?

シンジ:僕がいてもいなくても、誰も同じなんだ。何も変わらない。だから、みんな死んじゃえ…

レイ:では、その心は何のためにあるの?

シンジ:むしろ、いない方がいいんだ。だから、僕も死んじゃえ…

レイ:では、何故ここにいるの?

シンジ:ここにいてもいいの?

テロップ:(無言)

シンジ:ひ…ひ…うわぁーーー!

マコト:パイロットの反応が限りなく0に近づいていきます。

シゲル:EVAシリーズ及びジオフロント、E層を通過。なおも上昇中。

アナウンス:現在、高度22万キロ。F層に突入。

マコト:EVA全機、健在!

シゲル:リリスよりのアンチA.T.フィールド、さらに拡大。物質化されます。

リリス:…

マコト:アンチA.T.フィールド、臨界点を突破。

シゲル:ダメです。このままでは個体生命の形が維持できません!

冬月:ガフの部屋が開く。世界の始まりと終局の扉が、遂に開いてしまうか…

 


I know,I know I've let you down
I've been a fool to myself
I thought it I could live for no one else
But now,through all the hurt and pain
It's time for me to respect the ones you love
mean more than anything

So with sadness in my heart
feel the best thing I could do
is end it all
and leave forever
what done is done it feels so bad
what once was happy now it's sad
I'll never love again
My world is ending

I wish that I could turn back time
cos now the guilt is all mine
can't live without the trust from those you love
I know,we can't forget the past
you can't forget love & pride
because of that it's killing me inside

It all returns to nothing
it all comes tumbling down,tumbling down,tumbling down
It all returns to nothing
I just keep letting me down,letting me down,letting me down

In my heart of hearts
I know that I could never love again
I've lost everything
Everything
Everything that matters to me,matters in this world

I wish that I could turn back time
cos now the guilt is all mine
can't live without the trust from those you love
I know, we can't forget the past
you can't forget love & pride
because of that it's killing me inside

It all returns to nothing
It all comes tumbling down,tumbling down,tumbling down
It all returns to nothing
I just keep letting me down,letting me down,letting me down

It all returns to nothing
it all comes tumbling down,tumbling down,tumbling down
It all returns to nothing
I just keep letting me down,letting me down,letting me down
Tumbling down, tumbling down,tumbling down
Letting me down,letting me down,letting me down
Tumbling down,tumbling down,tumbling down
Letting me down,letting me down letting me down

 


シンジ:(嗚咽)…ぅぅ

アスカ:気持ち悪い……

 

 

END