アニメの全セリフ -ガンダム、ジブリ、鬼滅の刃など-

アニメの全セリフ、名言、名セリフ、書き起こし

SDガンダムフォース 第3話 天駆ける騎士 ゼロ

SDガンダムフォース 第3話 天駆ける騎士 ゼロ

SDガンダムフォース 第3話 天駆ける騎士 ゼロ

 

SDガンダムフォース 第3話 天駆ける騎士 ゼロ

 

S.D.G.隊員ジム1:半径250m内、有機体反応、なし
S.D.G.隊員ジム2:ダークアクシズ侵攻時、全域にわたって、石化された模様
S.D.G.隊員ジム1:こちらにもあったぞ
S.D.G.隊員ジム2:小鳥のようだ
S.D.G.隊員ジム1:サンプルを傷つけないよう注意しろ
ラボが必ずこの石化現象を解明し、
S.D.G.隊員ジム2:元どおりに、生き返らせてくれるはずだからな


シュウト:『天駆ける騎士(ナイト)、ゼロ』


シュウト:そーっとだよ、そーっと


シュウト:ん?開いてるよ!


キャプテンガンダム:こんにちは、シュウト
シュウト:待ってたよ、キャプテン!


キャプテンガンダム:凧?
シュウト:そう、凧
キャプテンの胸のソウルドライブって、僕が応援したらすごい力を出したよね?
キャプテンガンダム:うん
シュウト:だから、この凧があれば、僕は空から安全にキャプテンを応援できるし、キャプテンも力いっぱい戦えると思うんだよね
キャプテンガンダム:なるほど、ところで、どうやってこの部屋から外へ出すのだ?
シュウト:ああ、し、しまったー!どうしよう……


キャプテンガンダム:ここから出そう
シュウト:あ……


キャプテンガンダム:さあ行こう、シュウト
シュウト:う、うん……


コマンダーサザビー:1度ならず2度までも失敗しおって!
ザッパーザク:す、すみません、コマンダー、こりゃみんなガンダムのせいで……あばばばば……アア……
ザコソルジャー:ザコ……
コマンダーサザビーガンダムか、忌々しい名だ、どこの世界にも現れ、我々の邪魔をする憎き存在……
ザッパーザクよ!
ザッパーザク:はは!
コマンダーサザビー:やはりお前1人では荷が重すぎるようだな
ザッパーザク:そんなことありません、今度こそ私がガンダムを……
コマンダーサザビーグラップラーグフ!出撃だ!
ザッパーザク:ええ?そんな……
ああ!てめぇ、すっこんでろ!
グラップラーグフ:フン
ザッパーザク:ああ……ウン?
ダァ……寸止め……?
コマンダーサザビー:やめんか、2人とも!
ザッパーザク・グラップラーグフ:ははっ!
コマンダーサザビーグラップラーグフ、今日の作戦はお前が指揮を執れ!
ザッパーザク:コマンダー、こんな奴には……
グラップラーグフ:弱い奴ほど良く吠える
ザッパーザク:おのれこのー……!


シュウト:よし、いくぞー、エイ!エイ!
キャプテンガンダム:なるほど、かなり強力なボンドだな
シュウト:うん、簡単にははがれないよ、結構役に立つと思うんだけどなー、これ
セーラ:あらー?
シュウト:うん?


シュウト:ああー!セーラちゃんだー!
セーラちゃーん!僕が傘、とって来てあげるねー!
キャプテンガンダム:シュウト、私がとってきた方が早い
シュウト:僕がとってくるのー!
キャプテンガンダム:そうか、了解した


シュウト:ハッハッハ……はい、セーラちゃん
セーラ:ありがとう
シュウト:やあ、そんなーたいしたことないってー、
ね!?キャプテン!
ああ、そうだ、セーラちゃん、紹介するよ
僕の新しいサイコーの友達のキャプテン!
キャプテン、この子は同級生のセーラちゃん!僕んちの、隣に住んでるんだ


キャプテンガンダム:なるほど、同一区画配備という訳かよろしく頼む
シュウト:セーラちゃんは、どうしてここに?
セーラ:よろしくおねがいしますぅー
シュウト:僕達は凧揚げをしに来たんだ
セーラ:ケーキがとっても上手にできたので、飾りの花びら集めに来たのですぅ
シュウト:ええ!ケーキに花びらかあ……うん、うん、うん……
セーラ:凧揚げですかあ、いいですねぇ
シュウト:セーラちゃんのケーキかぁ、どんな味が……
セーラ:そーですの!
シュウト:ああ!?
セーラ:今日つくったケーキは、ちょっと厚めに焼いたタルト生地の上にたっぷりクリームをのせましたぁ!
まわりにアプリコットのシロップづけとミントの葉をあしらって、そこにバラからとったエッセンスを一滴おとせば、白い雪の中に現れたお花畑のように見えると、思いますの
キャプテンガンダム:シュウト、君とセーラの会話には2.35秒のズレがあるようだが……


シュウト:あは、セーラちゃんは特別だからこれでいいの!
さ、いこ、セーラちゃん!
セーラ:あ、あらららら
シュウト:キャプテン、あとよろしくねー!
キャプテンガンダム:了解した


グラップラーグフ:コムサイ、発進


グラップラーグフ:ザクレロゲート、スタンバイ!
ザクレロゲート:レーロー


シュウト:うわーい!
セーラ:シュウト君楽しそう……キャプテン……さん?
キャプテンガンダム:そうだが?
セーラ:ケーキ、召し上がりますぅ?


シュウト:うわ!キャプテン、ずるいよ!セーラちゃんのケーキ、独り占めしちゃ絶対ダメだからね!


セーラ:お二人はとっても仲の良いお友達なのですねぇ?
キャプテンガンダム:友達……そう、大事な友達だ
セーラ:わたしにも、凧さん、あげさせてくださいな


シュウト:わ!


シュウト:あいつらだ!キャプテン、ダークアクシズだ!
キャプテンガンダム:確認した、出動する
緊急事態だ、すぐにシュウトを下ろさねばならない
セーラ:これ、どこまであがるのでしょうねえ……シュウト君、お月様にも行けそうですねぇ
キャプテンガンダム:月までの距離を考えると、それは不可能だ酸素の供給もできなくなるし


シュウト:キャプテン!来たよ!


キャプテンガンダム:うん
セーラ、シュウトを頼む
セーラ:それじゃあ、お月様に行く前に、シュウト君、お星様になっちゃいますねぇ


グラップラーグフ:んん、うーん……


グラップラーグフ:なんて不気味な世界なんだ……
ザッパーザク:ハーン、びびりやがってー!
グラップラーグフ:何?
ザッパーザク:さっさとバグバグを撒けー!この気持ち悪いものを何とかしろ、ザコどもー!


ザッパーザク:こーれだよ、これこれ、やーっぱり、こうでなくっちゃなあー
で、ガンダムはどこだぁ?
ザコソルジャー:また座標を間違えたんで、わからないザコ
ザッパーザク:あーん、バカ野郎!何でそれを早く言わねえんだ!
グラップラーグフ:フン、バカはどっちだ、あいつの方がずーっと役に立ちそうだぜ


ザコソルジャー:ぜんたーい、ザコ!
ザコソルジャー達:ザコザコー!ザッコザッコザッコ……
ザコソルジャー:ストーップ!
白鳥号:本日の営業は、全て終了いたしました、またの御乗船をお待ちしておりまーす
ザコソルジャー達:ザッコザッコザッコ……
ザコソルジャー:またの御乗船をお待ちしてるって……
グラップラーグフ:いいからかかれ!
ザコソルジャー達:ザコザコザコ……


ザコソルジャー達:ザコー!
グラップラーグフ:ム……ン!きたか!
キャプテンガンダム:ネオトピアへの侵攻に対し、私は特例として武装火器の使用を許可されている
速やかに撤収せよ!
グラップラーグフ:ハッハッハッハッハ!
キャプテンガンダム:ウッ!
グラップラーグフ:フンッ!


キャプテンガンダム:……ウッ!何者だ!
グラップラーグフ:これからスクラップになる奴に、フッ、名乗る必要はない!


シュウト:セーラちゃん、手を離して、キャプテンの所に行かなくっちゃ!
セーラ:はーい
シュウト:行くぞ


セーラ:お、っとっと、あら、あらら!

 


キャプテンガンダム:フンッ!エイッ!……ウウッ……


グラップラーグフ:ウウッ!ウッ!


グラップラーグフ:ハッハッハッ!
ザッパーザク:エーイ、こいつは俺の獲物だ、すっこんでろい!


シュウト:キャプテーン!
セーラ:すごいですぅ!


ザコソルジャー達:ザコザコザコザコ……!


ザコソルジャー達:ザコー!ザコー!


ザッパーザク:くそう、ちょこまか逃げ回りやがって、くらえ!
ハッハッハ、いつまでよけきれるかな……
何で止まるかなぁ……アラァ!?
くっそー、前へー進めー……ない!
左足、なんで?おお、なんじゃこりゃあ


シュウト:やったー!強力ボンド作戦、大成功!


ザコソルジャー達:ザコー?ザコー?


シュウト:キャプテンー、やったよー!
キャプテンガンダム:シュウト、よくやった!
ザッパーザク:え、あ、ちょっとー、待ったー!
キャプテンガンダム:フンッ!
ザッパーザク:ってー!って止まったー……


キャプテンガンダム:ウ!
シュウト:しまったー……!
ザッパーザク:これであいこだ
シュウト:キャプテン……あれ?


白鳥号:本日の営業は、終了いたしました
これ以上の行為は、営業妨害として通報します……ボー、ボー!ボー!!
グラップラーグフ:フッハッハッハハッハッハ!
白鳥号:ボヘ


ザッパーザク:デーイ!この、この、この、この!
白鳥号:ボーヘー!
ザッパーザク:何?
ザコソルジャー達:ザコザコザコザコ……ザーコー!


グラップラーグフ:フッハッハッハッハッハ!いけー!ガンダムを踏みつぶせー!いけー!いけー!いけー!
白鳥号:ボーヘー!


シュウト:そうか、あのツノで遊覧船を操ってるのか、よーし!


シュウト:いっけー!!


グラップラーグフ:ン?
こいつ、何をする!


シュウト:ウワァー!


セーラ:うわー?
シュウト:あれ?何でセーラちゃんが?
セーラ:あらら?アー……!


シュウト:ウワーッ!?エイッ!


シュウト:ウワーッ、お、落ちるー!


シュウト:……ウウ……ウウッ!……あれ?
セーラ:ウフ……


ザッパーザク:奴は……まさか


シュウト:あいてッ!
翼の騎士ゼロ:……お怪我はありませんか?姫
シュウト:き、君は誰だ!
翼の騎士ゼロ:……美しくないな……
シュウト:ええ?……ウワッ!


シュウト:ウワァッ!!
翼の騎士ゼロ:慌てなくてもよい!
来たれ!古より伝わりし聖なる魔法の剣、ヴァトラスソード!


翼の騎士ゼロ:マナよ!翼の騎士(ナイト)との盟約において盾となれ!超魔法、アイフィールド!
シュウト:ウワーッ!


シュウト:うわぁー、すごいや、なんだかこれ……どうなってるの?
セーラ:わぁー!
翼の騎士ゼロ:姫……しばしのご辛抱を
セーラ:はい?
翼の騎士ゼロ:少年
シュウト:僕?
翼の騎士ゼロ:勇気と無謀を一緒にしてはいけない、美しくはないぞ……トゥッ!
シュウト:うわぁ!
セーラ:ワ……
シュウト:ちょっと待ってよ、君は一体、誰なのー!?
セーラ:ワァ……


グラップラーグフ:いけー!
白鳥号:ボヘーエー
ザッパーザク:負けるか……負けそう!まだまだ負けない……やっぱり負けそう……
翼の騎士ゼロ:このような戦い、美しくないぞ!
ザッパーザク:アン?今度は何!
キャプテンガンダム:何者だ……ネオトピアへの侵攻に対して、こちらは武装火器の使用を
翼の騎士ゼロ:そんな無粋な言葉を使うものじゃない
ザッパーザク:貴様!やはりラクロアのガンダムだな?
グラップラーグフ:え、まさか!こいつが?
翼の騎士ゼロ:そのとおり!私はラクロア1のガンダム、その名も、翼の騎士(ナイト)、ゼロ!
ザッパーザク:そぉんなはずは……
キャプテンガンダムラクロアのガンダム……
翼の騎士ゼロ:君の友人は保護した、見たまえ!
姿を見せるつもりはなかったが、美しい姫君を守るのは騎士(ナイト)のつとめだ
キャプテンガンダム:了解した、感謝する
ザッパーザク:オオッ?
グラップラーグフ:ラクロアの死に損ないめ、まとめて踏みつぶしてやる!
翼の騎士ゼロ:フッ……美しくないぞ!
グラップラーグフ:やかましい!フン!


グラップラーグフ:アアーッ!


シュウト:ムムーッ……アアッ!腕が!


ザコソルジャー達:ザコザコザコザコ……・!
翼の騎士ゼロ:1人の相手に向かって大勢で挑むのは……美しくないぞ!
ザコソルジャー達:ザコー!


グラップラーグフ:チッ……面倒な奴が出てきたな……
ザコソルジャー達:ザコザコザコザコ……はいザコ
グラップラーグフ:よーし


ザッパーザク:デェ……ムム!早くこいデカブツ、こいつを踏みつぶせ!


ザッパーザク:あ、おいコラ俺もいるんだぞ、気を付けろ!え?
グラップラーグフ:そろそろとどめをさしてやるか……
ザッパーザク:貴様!まさか!ちょっとー!
グラップラーグフ:さっさとどかないと、お前も吹っ飛ぶぜ!
ザッパーザク:どけるわけねぇだろ!


ザッパーザク:エエッ……アア、こっちも!?
白鳥号:ボーヘー!
ザッパーザク:どうしよー!
グラップラーグフ:ハッハッハッハ!


シュウト:頑張れ!
キャプテンガンダム:ッ!
シュウト:頑張れ、頑張れキャプテン!ツノだ、ツノを壊すんだ!


キャプテンガンダム:フンッ!


キャプテンガンダム:ハッ!


キャプテンガンダム:フンッ!


シュウト:やったー!
翼の騎士ゼロ:まずまずの美しさだが……私にはおよばんな


翼の騎士ゼロ:七曜万象に宿りし大いなるマナよ……
翼の騎士(ナイト)との盟約により……
精霊達よ、今こそその力を我に与えよ!


翼の騎士ゼロ:超魔法、ヴァイオレット・トルネード!


シュウト:うわぁ……すごい!
セーラ:ワァ……!


ザコソルジャー達:ザコー!


グラップラーグフ:馬鹿な!?お、おい!
ザッパーザク:馬鹿な!……ってちょっと気持ちイイかも……ってこれ誰のだー?
グラップラーグフ:……俺のだ

 

ボヘ?


ザッパーザク・グラップラーグフ:ウワーッ!!


ザコソルジャー達:ザコー!
ザッパーザク:アラー!


翼の騎士ゼロ:お怪我がなくて、何よりです


翼の騎士ゼロ:やはり、似ていらっしゃる……あなたとは、運命の絆を感じます
またいずれ、お会いすることになるでしょう
セーラ:あ……まあ……!
シュウト:わぁ……手品みたいだね!
セーラ:ありがとう、おひとついかが?
シュウト:あ、ケーキ!
翼の騎士ゼロ:ありがたく……


翼の騎士ゼロ:またいずれ、お目にかかりましょう!
セーラ姫ー!
シュウト:あの……セーラちゃん、僕のケーキ……あ、うわぁ!
こらー、僕のケーキ!2度と来るなー!

 

シュウト:キャプテンとゼロが捕まっちゃった!僕が絶対助けるぞ!
次元を越えて突入だ!次回、ガンダムフォース『敵のムサイ鑑をたたけ!』