アニメの全セリフ -ガンダム、ジブリ、鬼滅の刃など-

アニメの全セリフ、名言、名セリフ、書き起こし

SDガンダムフォース 第09話 爆熱丸奮闘記

SDガンダムフォース 第09話 爆熱丸奮闘記

SDガンダムフォース 第09話 爆熱丸奮闘記

 

SDガンダムフォース 第09話 爆熱丸奮闘記

 

少年:行くよー、そおれ!
ジム:ホッ、それ!
少年:ホイ!
ジム:よいっと!それ!
少年:うっ!
ジム:ナイスキャッチ!
シュウト:ロボット工学が発展し、巨大な作業用ロボから小型のペット用ロボまで、様々なロボットが人間と共存し、豊かな生活を送る理想郷、未来都市、ネオトピア!
今、その平和をうち破ろうと、侵略者ダークアクシズが次元を越えてやってくる
さあ、僕達ガンダムフォースの出番だ!


シュウト:『爆熱丸奮闘記』


爆熱丸:こおらぁ!待たんかベルウッド!待てと言うのに!男子たる者、一度決めたことを途中で投げ出すなんてもってのほか!
ベルウッド:だってもう飽きちゃったんだよ
爆熱丸:飽きただとー!?
だいたい貴様が飽きちゃったら、次元転送装置は、誰が完成させるのだ!
さっさと戻って修復しろー!
ベルウッド:やなこったー


グリポ:ポッポー!
グリポ:グリポッポグリポッポグリポッポー!
グリパパ:グリパパグリパパグリパッパー!
グリポ:グリパパグリパパグリパッパー!
グリパパ:パッパ
グリポ:パッパ
グリパパ:パッパ
グリポ:パッパ
グリパパ:パッパ
グリポ:パッパ


グリポ:グリパパグリパパ、
この調子だと、ネオトピア・メトロロードの開通も、もうすぐだね
グリパパ:そうだな、だから、しっかりサポートを頼むぞ、グリポ……ん?


ザコソルジャー1:あらよっと、邪魔するぜザコ
ザコソルジャー2・3・4:よっほっほっほっほ……ザコ
グリパパ:何だお前達は、危ないじゃないか !
ザコソルジャー4人:ああ!?ハ、ハ、ハハイ、すいませんザコ……おお?
ザコソルジャー3・4:違うザコー!
ザコソルジャー2:今日はザッパーザク様達に代わって
ザコソルジャー1:俺達が主役ザコー!


ザッパーザク:はあー……俺達だってたまには休みが必要だよなー
グラップラーグフ:まあな……
デストロイヤードム:ぶきぶきー!!
ザッパーザク:のーてんき……
グラップラーグフ:はぁ……


ザコソルジャー1:我ら!
ザコソルジャー2:ダークアクシズの!
ザコソルジャー3:いつもはその他大勢!
ザコソルジャー4:ザコソルジャーより選ばれし!
ザコソルジャー4人:スペシャルチームネオトピアぶっ飛ばし隊!4人衆だザコー!
ザコソルジャー4:アレ?


グリポ:ねえ、グリパパ、どうかしたの?
グリパパ:それが、私の上に妙な連中が
ザコソルジャー4人:イッヒヒヒヒ!
ザコソルジャー1:とぉ!おとなしく……しているザコ……!フッフッフ


グリパパ:グリグリグリ……グリグリグリ!
グリポ:グリパパー!


ザコソルジャー1:我々は、これより大都市圏の真下へ掘りすすみ、地上を大混乱させるのだザコー!
ザコソルジャー2・3・4:ザコー!
グリポ:グリパパ……どうしちゃったんだグリン
あー、もしかして、お前がグリパパをおかしくしちゃったんだな
グリパパを元に戻せこの、このー
ザコソルジャー2:だーっはっはっは、届かないんだよーんザコ
あよっこらせっと
グリポ:そ、それは何グリン
ザコソルジャー2:ダークアクシズ特注の、超協力爆弾ザコ
都市の中心部で、ドカーンと大爆発させるザコ
そして、大騒ぎになった隙に余裕のロボ狩りだザコ
グリポ:そ、そんなことはさせないグリン
ザコソルジャー2:やかましい、お前はここでさらばザコ!
グリポ:グリグリー、だー、グリ──!!!


爆熱丸:たのむベルウッド!
ベルウッド:ひぇ!
爆熱丸:貴様が修復しているあの転送装置なくして、俺が天宮(アーク)へ戻れるすべはないのだ!
はぁ……このつのる望郷の想い、祖国の危機を知りつつ何もできない歯がゆさ!
フニャフニャの装甲しか持ち得ない貴様ら人間だとて、我の中にあるこの熱き思いは、きっと理解できよう!
なぜなら我らは、共にダークアクシズと戦う……
っていねえ!ベルウッド!
爆熱丸:ええい、待てい!
ベルウッド:うわ!なんだよぉ
爆熱丸:俺の話を最後まで聞けー!
ベルウッド:そんな風に押しつけがましいのが一番嫌いなんだよ
爆熱丸:その減らず口、たたき直す必要がある!
ベルウッド:なんだとー!
爆熱丸:武士道精神というものをみっちり教育してやる!
ベルウッド:強制反対!アイムフリー!
爆熱丸:かぁああ!いい加減に……
爆熱丸・ベルウッド:うわあ!
ザコソルジャー4人:ザコザコザコザコ……


ザコソルジャー1:ザッコと……都市はもう少し先ザコ
ザコソルジャー3:よし、このまま直進するザコ
ザコソルジャー4人:ザコザコザコザコ……


ベルウッド:うえぇ!
爆熱丸・ベルウッド:だああ!!


グリパパ:グリグリグリグリグリグリグリ!
ザコソルジャー4人:ザーコザコザコザコザコザコ!


爆熱丸:な、何だったんだ今のは……巨大な機械の上にいたのは、ダークアクシズどもに見えたが……
グリポ:お願いだグリン!
グリパパを止めて欲しいんだグリーン!
爆熱丸:何者だ!
ベルウッド:あれは……グリプスタイプの掘削マシーンじゃねえか
グリポ:あ、初めましてグリン、グリポと申しますグリン
爆熱丸:うむ、俺は爆熱丸、こいつは、ベルウッドだ
ベルウッド:なるほど、さっきのマシンはお前の親機、グリプス1だったのか
グリポ:グリパパだグリン!グリパパは、変な奴らに操られてしまってるグリン
ベルウッド:あ……
爆熱丸:ダークアクシズの者どもに違いないな
ベルウッド:ああ
グリポ:あいつらは、ネオトピアの地下の施設をめちゃくちゃにしてしまうグリン……そ、それで最後には、仕掛けられた爆弾で、アアアーン!ワーン……
ベルウッド:爆弾?
グリポ:アーン!アーン!(泣)
爆熱丸:お主!詳しく話してくれ!
……ええい、泣いてちゃわからん!父親の危機に男子たるもの、メソメソしている場合ではないぞ!
んん?……男子……だろうな?
ベルウッド:く……んなこたいいから爆弾だろ!
爆熱丸:おお、そうだそうだ
グリポ:あいつら、グリパパに仕掛けた爆弾を、ネオトピアの中心で爆発させるって言ってたグリン
爆熱丸:むむ、なんだと!
グリポ:お願いだグリン、グリパパを助けて!
グリパパは……グリパパは……グリポの、たった1人の父ちゃんなんだグリン!


グリパパ:『グリポ』


グリポ:ウッ……ウウッ……
ベルウッド:なーっまた泣く、ああん?
爆熱丸:くっ……ううっ……
ベルウッド:……泣いてんのぉ?
爆熱丸:な、泣いてなどいない!父を思うその気持ちに、すこし心を打たれただけだ
あいわかった!おぬしの父親のことは、全て俺達に任されよ!
ベルウッド:なんだよ、俺達って
爆熱丸:爆弾を解除できる者が必要であろう
ベルウッド:やだよ俺は!めんどくさそうなカンジがビンビンきた!
爆熱丸:貴様という奴は、父を思うこの情というものがわからんのか!
ベルウッド:あいにく、爆弾処理は専門外なの!
爆熱丸:……貴様ならできる!
ベルウッド:テキトーなこと言いやがってもう……
おれぁ行かねえかんな
炎天號:火、火、火ーン!
ベルウッド:いかねえって言ってんだろぉー!!
グリポ:グリポも行くグリーン!


炎天號:火、火ーン!
ベルウッド:うわあー!
グリポ:待ってグリン……グリ──ン!!

 

ベルウッド:うわあああ!!!


炎天號:ヒン!


グリポ:グリーン!!


ベルウッド:落ちてくるぞ!
爆熱丸:……何!?
ベルウッド:あいつが落ちてくるんだよ!


グリポ:グリグリーン!


爆熱丸:のあっ!


爆熱丸:いかん!


爆熱丸:ンー……ムワァッ!
グリポ:グリ!
爆熱丸:ノワァアアアアッーー!!


ベルウッド:ひぃ!


爆熱丸:フン!……大丈夫か!
グリポ:だ、大丈夫だグリン……先に行ってほしいグリン……


グリパパ:グリッ、グリッ、グリッ!
ザコソルジャー2:いけぇっ!
ザコソルジャー1・3・4:ザコー!
ザコソルジャー2:すすめぇっ!
ザコソルジャー1.3.4:サコー!
ザコソルジャー2:前進ー!
ザコソルジャー1・3・4:ザコー!


爆熱丸:待てー!
ザコソルジャー4人:ザコ?


爆熱丸:待たんかぁー!
ザコソルジャー4人:ガンダムザコー!
爆熱丸:やはりダークアクシズの仕業か!
ザコソルジャー1:これでも食らうザコ!
ベルウッド:ああ?なんじゃこりゃあ!


ベルウッド:だああーー!!


ザコソルジャー1:ナーッハッハッハ、やったザコー!
ザコソルジャー2:んんー?


ベルウッド:ゲホ、ゲホ、ゲホッ……
爆熱丸:ハッ!
ベルウッド:てめえ、むちゃくちゃだな……おれぁ人間だぞ!
爆熱丸:では無茶ついでに、もういっちょいくぞ!


爆熱丸:トオッ!
ベルウッド:ううぇーー!!


ザコソルジャー1:おー……
爆熱丸:フンッ!
ザコソルジャー1:ノォーッ、ダァッ、ダァッ!
爆熱丸:観念せい、ダークアクシズ
ベルウッド:おい、いきなり離すなよー!わあー!
爆熱丸:ムム!
ザコソルジャー2・3・4:ダアーッハッハッハハ!
爆熱丸:ベルウッド!大丈夫か!
ベルウッド:……な、なんとか……
んー?アレがその爆弾ってヤツー?何かやばそうなカンジ!


ザコソルジャー4人:ザコザコザコザコ……!
ザコソルジャー2:さっさとここから降りてもらうザコ!
ザコソルジャー4人:バイオレンス・バイブレーショーン!


ベルウッド:ダアッ!ダッ、アア……
爆熱丸:オオッ!オオッ……!


ザコソルジャー4人:大回転ー!!


グリパパ:グリングリン……!
爆熱丸:のおおおおおおおおっ!!!
ベルウッド:デエエエエッ、デァーーッ!
ザコソルジャー4人:まわれまわれ!ハーッハッハッハ!


炎天號 : ヒヒーン……火、火ーン!


グリポ:グリパパ……待ってて……すぐ、追いつくよ……おお?


ガンバイカー:前方のモビルシチズン、止まれぇ!
グリポ:はいグリ
シュウト:君は?
グリポ:初めましてグリン、グリポと申します
グリポは、グリパパを追っかけている途中だグリ
シュウト:グリパパ?
キャプテンガンダム:どうやら、地下を暴走しているとの報告があったのは、彼の親機のことらしいな
グリポ:ダークアクシズって奴らが、グリパパをおかしくしちゃったグリン!
シュウト:ダークアクシズ
グリポ:急がないと、グリパパには爆弾も仕掛けられてるグリン!
シュウト:爆弾ー!? うわあ!
ガンバイカー:ワシにはわかる!
ダークアクシズの連中、また良からぬ事を企んでいるに違いない
急ぐぞ、つかまれ!
グリポ:はいグリ!
シュウト:行こう、キャプテン!
キャプテンガンダム:了解
ガンバイカー:行くぞ!
グリポ:グリー!


ザコソルジャー1:ほげー、め、め、目が回るザコ……ちょっと、まわりすぎたザコか?
ザコソルジャー3?:んー?おい、でも、見ろ、ヤツを料理するには、おあつらえ向きの空間ができたザコ!
爆熱丸:お、おのれぇ……
ザコソルジャー1:では一気に!
ザコソルジャー4人:決着を付けるザコ!
グリパパ:グリー
ベルウッド:う……まったく今日はついてねえ……うえぇ!
もしかして、かなりやばそうなカンジ?


爆熱丸:ンン──ッ、セヤァッ!
グリパパ:グリ
爆熱丸:トォッ……!オアアアアアッ!!
グリパパ:グリ
爆熱丸:グワァッ!ウウッ、ドワァッ!
ザコソルジャー1:そーれ、もういっちょ!
グリパパ:コークスクリューパンチ!
爆熱丸:ダアァ──ッ!!ダァッ!!……うう……


ベルウッド:うーん……こんな爆弾見たことないし、どうしていいかわかんねえよ……ああ?
……うわぁっ!


ザコソルジャー1:えっへへ、どうしたザコー?
グリパパ:グーリグーリ
爆熱丸:ウウ……許せ、グリポ


爆熱丸:……グリパパのアームの……一本か二本……
いただくしか!あるまいッ!!


グリパパ:グリグリッ!
爆熱丸:ットォッ!! 覚悟ー!


爆熱丸:剣風!天驚剣……


グリパパ:グリグリーッ!
爆熱丸:ああッ!ドワァッ!


ザコソルジャー4人:やったザコー!
ザコソルジャー1:都市の中心を目指すザコー!
ベルウッド:うああ、どうしよう……爆発したら、俺のせい?
もう、逃げちゃおうっと!……んん?
爆熱丸:……ッ……まだだ……!
ベルウッド:爆熱丸……
爆熱丸:まだだ!たとえこの剣が効かぬとも、俺は決して最後まであきらめたりはしない!
ザコソルジャー1:お望みどおり、お前から、埋めてやるザコー、行くザコよぉ?
ザコソルジャー2:ほい、トース!ザコ
ザコソルジャー1:うぉりゃあ!
爆熱丸:ム!
ベルウッド:危ねぇ!
爆熱丸:ムン!


爆熱丸:くっ!


爆熱丸:お前達!


シュウト:大丈夫!? 爆熱丸
爆熱丸:ああ!すまん!
ベルウッド:あいつら……よおしっ
ザコソルジャー2:クッソー!
ザコソルジャー1:前進あるのみザコ!突撃ザコー!


ベルウッド:ウワアッ、く……クッソォ……


爆熱丸:うりゃああああ!タァアッ!!
ザコソルジャー1:ヨォーッ、カキンカキンカキンカキン!


爆熱丸:ウォオオオオ!!


ザコソルジャー4人:カキンカキンカキンカキン……


ベルウッド:あ……
な、な、な、なんじゃこりゃ!
……おっと、こうしちゃいられねえ


ザコソルジャー1:カキンカキンカキンカキン!
爆熱丸:カキンカキンカキンじゃねええぁ!
ザコソルジャー1:のおお……!
ザコソルジャー4人:ダアアアア!
グリパパ:グリッ!
ザコソルジャー4人:ダハハハ……
シュウト:やったー!


ザコソルジャー4人:デハアアア!! お、お許しをー!
爆熱丸:お前達の罪、もはや許し難い!
グリパパ:グリグリ!梅干し!グリグリ
ザコソルジャー4人:すいませんもうしません!
爆熱丸:……駄目だ
ザコソルジャー4人:オニ!アクマ!いじめっこー!
ザコソルジャー4人:ザコー!


ベルウッド:おら、忘れ物だぜ!
ザコソルジャー4人:げえ!? た、たーまやー!


グリポ:グリパパ……
グリパパ:ん?グリポ?
グリポ:グリパパ……、グリパパー!
グリパパ:グリポ!
グリポ:グリパパー!
グリパパ:心配かけたな、グリポもう大丈夫だ
グリポ:グリパパー!


シュウト:よかった!
キャプテンガンダム:ああ
ベルウッド:やれやれ、一件落着だな
爆熱丸:良くやったぞ、ベルウッド
ベルウッド:ま、お互いにな
……ってか、お前、良くやったよ
爆熱丸:……ゴホン!今回のことで、貴様も男子が本気になるべき時を理解したことだろう……
ベルウッド:お、馬ー!いいところに来たなぁ!
炎天號:ヒン
爆熱丸:これからは次元転送装置の修復に全力でだな……ン?
ベルウッド:もう、疲れてんだから、さっさと地上へ連れて行ってくれよ
炎天號:ヒヒン
爆熱丸:くぉらぁ!ベルウッド!人の話は最後まで聞けー!
ベルウッド:やーなこったー!
爆熱丸:炎天號!何してる戻ってこーい!
炎天號:火、火ーン!


ザコソルジャー3人:『ザコザコアワー!』


ザコソルジャーA:みなさんこんにちはー!
ザコソルジャーB:どーも!アハアハ!
ザコソルジャーA:本日のミーティングはー
ザッパーザク:こぉおらあ!
ザコソルジャー3人:ザコ!?
ザッパーザク:今回も出番が少なかったぞ!俺様の活躍を忘れてないかあ!?
ザコソルジャーB:アワワワ!
ザコソルジャーA:ヒイ!
ザコソルジャーC:いいいいい!
ザコソルジャーA・ザコソルジャーB:ザッパーザク様!
ザッパーザク:ジローリ!
ザコソルジャー3人:もちろん忘れてないザコ!
ザッパーザク:これを見ろ!
ザコソルジャー3人:ザコー?
ザコソルジャー3人:ザコザコザコ!
ザッパーザク:おーい、ただの映像だって


ザッパーザク:どーだこのかっちょええガトリングガン
ザコソルジャー3人:おおー!こ、これは!


ザコソルジャーB:これはー!?ザッパーザク様のガトリングガン
すーごくいっぱい強力なタマが出るザコよ!


ザッパーザク:お次はこれだぃオラオラオラ!


ザコソルジャーC:これこそ、ザッパーザク様ご愛用マシンガンザコ!
バシバシ撃ちまくるザッパーザク様にぴったりザコ!


ザッパーザク:んーでもって、これじゃあ!


ザコソルジャーA:何でも切っちゃう恐ろしい、ザッパーザク様のヒートホークザコ!


ザッパーザク:まーだまだあるゾ!アーマーミサイル!


ザコソルジャーC:あーまー、ミサイル?


ザコソルジャーA:あーりゃりゃりゃりゃ!ガンダムをぶっ飛ばしたザコー!
ザコソルジャーB:ちーがうんですよそうなんですよ、お見事ー!


ザッパーザク:見ーたかこの俺様のスペシャルな武器の数々!なぁのぉにー!
ザッパーザク:なーんで出番が少ないんだ、ぐれるぞー!
グラップラーグフ:ハッ!
ザコソルジャー3人:ああー!
グラップラーグフ:これだから、出番がねえんだよオメェはー!
ザコソルジャーE:ザコ
ザッパーザク:て、てめぇ……!
グラップラーグフ:ハァッ!これを見ろ!
ザコソルジャーE:見るザコ!
グラップラーグフ:このグフ様の渋さがわかるか!ハハッ!
がさつな貴様とは、画面映えが違うのだよ


グラップラーグフ:画面映えが……!
ザコソルジャーE:ほい!ミサイルアームザコ!
グラップラーグフ:んー、ンッフフー、この俺様の出番が多くて当たり前よぉ!
ザッパーザク:な、何をー!
ザコソルジャーE:アリャアリャッッ!!


ザコソルジャーA:で、では、改めて……
デストロイヤードム:『♪画面映えー!』
デストロイヤードム:♪カッコイイ俺様とぉー!俺様の、ぶっきー!
撃って撃って撃って、当たっちゃイヤだって……ぶっきー!
ザコソルジャー3人:アー!ギャー!助けてー!


ザッパーザク・グラップラーグフ:バカスカ撃ちやがって、あぶねえだろうが!


ザコソルジャーA:みなさーん、明日も元気にいきましょう
ザコソルジャー、
3人:ファイトー、おー……
観客ザコソルジャー達:オー!

 

シュウト:あの仲の悪い3人組が、とうとう一緒になって攻めてきた!
次回SDガンダムフォース『必殺!トリプルアタック!』