アニメの全セリフ -ガンダム、ジブリ、鬼滅の刃など-

アニメの全セリフ、名言、名セリフ、書き起こし

SDガンダムフォース 第22話 ビグ・ザム強襲

SDガンダムフォース 第22話 ビグ・ザム強襲

SDガンダムフォース 第22話 ビグ・ザム強襲

 

SDガンダムフォース 第22話 ビグ・ザム強襲

 

少年:行くよー、そおれ!
ジム:ホッ、それ!
少年:ホイ!
ジム:よいっと!それ!
少年:うっ!
ジム:ナイスキャッチ!
シュウト:ロボット工学が発展し、巨大な作業用ロボから小型のペット用ロボまで、様々なロボットが人間と共存し豊かな生活を送る理想郷、未来都市、ネオトピア!
今、その平和をうち破ろうと、侵略者、ダークアクシズが次元を越えてやってくる。
さあ、僕たちガンダムフォースの出番だ!


シュウト:「ビグザム強襲」


けい子:きゃあー!!
セーラ:キャアですのー!


ジム1:うわあ!
ジム2:やられたー!
爆熱丸:わっはっはっは!どわっはっはっはっは!
バクネツふぁいやあ!
けい子、セーラその他:イヤアン……ですのお!
爆熱丸:はっはー、我こそはー?
ネオトピアがぁ怨霊ぉー!
エヘー、次なる生け贄は……
シュウト:よいしょ……そーっと……よいしょ……
爆熱丸:オマエだ!
シュウト:わあ!


シュウト:ああああれえ!
爆熱丸:どわははは!バクネツふぁいや!
キャプテン:ああー、くうー、このカタキはかならずや!
爆熱丸:のはははは、ちょこざいなー!


爆熱丸:のおっ!?
キャプテン:オマエになぞやられるものかー
爆熱丸:おのれ小癪な!とぉれ!
キャプテン:わーやられたー、ムネンなりー
爆熱丸:だっはっはっはっは、我に敵う者はなしー!
ははー!
翼の騎士ゼロ:待て待てーぃ!
爆熱丸:オオッ!
翼の騎士ゼロ:これ以上の狼藉、このワタシが許さん!
爆熱丸:なにをー!バクネツふぁいや!バクネツ!あバクネツ!
いつの間にそんなに飛べるようになったのだー!
翼の騎士ゼロ:ンフッフッフ……我が胸に宿る愛するものの力だー!ハッハッハッハ!ハッハッハッハー!
覚悟しろぉー!!
爆熱丸:かかってくぉい!
マーガレット市長:カーット!
翼の騎士ゼロ・爆熱丸:エエッ!ダアーッ!
けい子・セーラ:ああ?
シュウト:ウン……ああ?
市長:カットでーす!
レオナルド:ハイ皆さん、まんま、そのまんまですよ!
ADジム1:あー、動いちゃダメですよ
ADジム2:まんまのポーズで!
シュウト:ああ、ゴメン!
翼の騎士ゼロ:監督!あいつですねダメだったのは!
爆熱丸:なにをっ!お前の方がダメではないか!
そもそも俺に悪役をやらせる方が大きな間違いだ!
市長:2人とも、とってもいい芝居よ!
翼の騎士ゼロ・爆熱丸:エエッ?それでは誰が!?
市長:プリオ、お願い
ねえみんな、ちょっとこれを見て
VTRシュウト:「ああああれえ!
VTR爆熱丸:「どわははは!バクネツふぁいや!」
VTRキャプテン:「ああー、くうー、このカタキはかならずや!」
VTR爆熱丸:「のはははは、ちょこざいなー!」
VTR爆熱丸:「のおっ!?」
VTRキャプテン:「オマエになぞやられるものかー」
VTR爆熱丸:「おのれ小癪な!とぉれ!」
VTRキャプテン:「わーやられたー、ムネンなりー」
VTR爆熱丸:「だっはっはっはっは……」
市長:ここ!……ね?
翼の騎士ゼロ・爆熱丸:キャプテンかい!
シュウト:……やられたのに目が笑ってるよ?
キャプテン:芝居が違う?では、こっちだったか
市長:そう、それよそれ!よろしくね
レオナルド:ではもう一回行きまーす!
キャプテン:すみません、みなさん
レオナルド:最初の位置に戻ってください!
翼の騎士ゼロ:頼むぞ、キャプテン
爆熱丸:次でキめるぞ!
キャプテン:了解
オマエなどにやられるか、オマエなどにやられるか


セーラ:むずかしいですね、お芝居ってー!
けい子:パパも作曲ばかりしてないで来れば良かったのにネー!
ナナ:アプアプ!アプアプ!


キャプテン:オマエなどにやられるか
シュウト:ドンマイ!キャプテン
キャプテン:うん
市長:「本番いきまーす!」
レオナルド:本バーン!
ADジム達:本バーン!


けい子:ハッ!
キャプテン:……よし!
シュウト:いいよなー、こういうの
……だけど、まだまだやることがあるんだ、
ぼくたちには


ザコレッド:作戦開始せよ……ザコ


カオリン主任:撮影、順調みたいネ!アッチョー!ホワッター!ムーン!イヤーッ!
ハロ長官:ンーッ……天気もいいし、私も参加したいくらいだ………ン?
カオリン主任:ム……ニョホー?
ハロ長官:どうした!
ジュリ:「長官!ダークアクシズの、次元ゲートの反応があります」
ハロ長官:何ッ!
カオリン主任:イーヒー!


レオナルド・ジム達:ああー?
シュウト:まさか……ダークアクシズ


カオリン主任:エッヘ、ヘー、ヘー……
ハロ長官:こんな所に出てくるなんて!
ジュリ:あの次元ゲートは、いつもより大きくなっています
ハロ長官:どういうことだ!
ジュリ:実体化してきます!


少年:こっちだ!えーい!エヘッ!ソレッ!
……あ……?ああー!


けい子:まあ!
セーラ:なんですのー?
シュウト:あれは……


ジュリ:キャア!
ハロ長官:アッ……アアッ……


ガンバイカー:何事だ!オオ!なんじゃこりゃ……


ザッパーザク:ダーッハッハッハハァーッハ!
見よこのスーパータンク!
コマンダー様が下された、恐怖と絶望をまき散らす地獄の使者、ビグザムだっ、
アア!
グラップラーグフ:うるさいぞ!さっさと攻撃しろ!
ザッパーザク:アンだと貴様が命令すんな貴様が!オオッ!
デストロイヤードム:オレの武器ー♪おひさー!


ザッパーザク:「ワーダー目が回る!」
グラップラーグフ:「オレにやらせろ!」
デストロイヤードム:「ぶっきぶっきぶっきー!」
市長:S.D.G.基地が……
シュウト:どうしよう!S.D.G.きちがばれちゃったよ!
キャプテン:とにかく、基地へ換装リング射出の要請だ!
シュウト:ウン!


デストロイヤードム:ギュルンギュルン!


カオリン主任:アタアタアタ……!
ハロ長官:総員、第一級投入態勢へ!
ジュリ:カタパルト上に敵がいるため、ガンイーグル、射出できません!
ハロ長官:しまった!


ザッパーザク:ガーッハッハッハッハア!これまでさんざんオレたちをコケにしてくれたな!この基地を地面にブチ墜として、今日こそヘコましてやるぞ!
グラップラーグフ:フン、こいつを使えば一発だ!
ターゲットロック!は……!
ザッパーザク:発射!
グラップラーグフ:オレに言わせろ!


ザッパーザク:いよっしゃあ!命中!


ザッパーザク:ア?
グラップラーグフ:エ?
デストロイヤードム:オ。


ザッパーザク、グラップラーグフ、デストロイヤードム:ウワアー!やばい、落ちるー!足だー、足を出せえー!ワー、ワー!踏ん張れー!
ザッパーザク:ここで落ちたら出番がなくなるからー!
デストロイヤードム:アワアワ危ないー!


ハロ長官:今だ!ガンイーグル発進!
ジュリ:ガンイーグル、発進してください!
ガンイーグル:OK!いくぜ!


ジュリ:全武装、オールグリーン!
ガンイーグル:ガンイーグル……GO!


ザッパーザク:テハーッハーッハー!ビグザムの本当の力を見せてやるぜー!
ガンイーグル:いい気になるなよ!
グラップラーグフ:えーい、うっとおしい!


ザッパーザク:ダーッハッハー!そんなモン効くかよ!


ガンイーグル:ちくしょうッ!なんて奴だ!
ビームも効かない!
ガンバイカー:ワシがおるだろう!


ガンバイカー:オワッ!


ジュリ:キャア!
ハロ長官:ああっ!
カオリン主任:アーッハッハ!
ハロ長官:キャプテンの換装リングを射出しろ!
ジュリ:しかし長官!今ここでリングを使用したら、ネオトピアの人々にキャプテンの存在が知られてしまいます!
ハロ長官:このままでは、ネオトピア市街にまで被害が及びかねん!換装リングを射出しろ!
ジュリ:了解、換装リング射出スタンバイ!


ジュリ:射出します!


ザッパーザク:なんか来んぞ!左足上げろ!


セーラ:ハァー!
けい子:あ、あれもやっぱり映画のセットなんですか?
市長:そ、それは……


シュウト:リングだ!
キャプテン:シュウト、先に行くぞ!
シュウト:え?あー……キャプテン!


けい子:ええっ!?キャプテン……さん?
セーラ:あー……どうしちゃったんでしょう、とっても急いでるみたいでしたけど……
シュウト:キャプテンの正体がばれちゃったよ
爆熱丸:仕方あるまい、シュウト、俺たちも行くぞ
シュウト:……うん
あ……
いってくるよ、ママ


ザッパーザク:主砲!発射用意!


ザッパーザク:フッハッハッハー、
今度こそぶち切ってやるぜ!


ザッパーザク:ダーッハッハッハッハハァー!
今日でこの基地とも、おさらばだー!
……ああ?
キャプテン:ネオトピアへの侵攻に対し、こちらは武装火器の使用を許可されている
速やかに撤収せよ!
ザッパーザク:オオーッ!アラ!


3人:ウワー!
デストロイヤードム:回るー!
ザッパーザク:また目が回るー!


けい子:ああ……
セーラ:ああー!
けい子:まあ……


けい子:キャプテンさんが……戦っている……?
セーラ:すごいですぅ!


ハロ長官:基地を移動させろ!ネオトピア市外から離れるんだ!
ジュリ:了解!サテライトへ、移動を要請します


ザッパーザク:んごーってんだ……まだまだー!ハーッハッハッハ!そんなものではこのビグザム!アアッ!
グラップラーグフ:ビクともせんぞー!
ザッパーザク:こぉら!イチイチ出てくるなー!
グラップラーグフ:やかましい!オマエこそ引っ込んでろ!
ザッパーザク:にゃぁにおう!


シュウト:アア!無事だった?
ガンバイカー:おう!
翼の騎士ゼロ:戦況は!
ガンバイカー:通常の武器が効かん!
シュウト:ハァ!?
ガンバイカー:相手がでかすぎるんだ
翼の騎士ゼロ:相手にとって不足はない
爆熱丸:おうよ!肉弾戦あるのみだ!
シュウト:うん!


キャプテン:エネルギーが切れた!
ザッパーザク:もーオシマイか!?オマエも一緒に吹き飛ばしてやるぜ!
ウワア!
爆熱丸:ここか、やつらのコックピットは!
ザッパーザク:どうしよう!
グラップラーグフ:さっさと振り落とせ!
爆熱丸:おっ、おっ、うわあ、うわあわあ、アー!
エイ!お?おわあ!アチャチャチャチャ!アチ、アチ、アア!アチャチャチャチャ!アチアチアチ!


デストロイヤードム:オレの武器で落ちるベシ!ベシ!
キャプテン:ダークアクシズ!ここにもいるぞ!
グラップラーグフ:上等だこの野郎!
爆熱丸:キャプテン!
キャプテン:ウン
グラップラーグフ:ぶっつぶして……アアッ!?
ザッパーザク:アホ!トンマ!マヌケ!


シュウト:ウワアアアアアッ!ウワアアアアアー!
ハァッ……キャプテン!


ザッパーザク:こーのー、目一杯、なめやがって!
ジタバタしてやるー!どうだ!


ジュリ:キャア!アアッ!
ハロ長官:フッ!アア……


爆熱丸:このッ!コノコノコノコノ!コノコノコノッ!タッ!トゥッ!テッ!トヤァッ!ワタッ!
ザッパーザク:アーレ!マズイッ!このままではッ!ワッ!
グラップラーグフ:バカ者ーッ!ミサイル発射だ!


翼の騎士ゼロ:ラクロアン・クレセント!
ガンイーグル:いっけぇー!


ガンイーグル:しまった!
翼の騎士ゼロ:ガンイーグル!


ガンイーグル:リングが!


ジュリ:換装リング、被弾!
ハロ長官:なんだと!
ジュリ:コントロール不能海上へ出ます!
ハロ長官:もう一基のミサイルは!
ジュリ:タワーへ向かっています!


ガンイーグル:チッ、タワーとの距離が近すぎる!
ここで破壊するわけには!


ガンイーグル:このーッ!ウウーッ!グワーッ!


ジュリ:ガンイーグル!


ハロ長官:……これまでだ……
総員、ただちにS.D.G.基地より避難せよ、これよりサテライトワイヤーを切り離す!
ジュリ:ええっ!
ハロ長官:サテライトの移動速度では、ネオトピアへの安全圏まで離脱できない
緊急用スラスターを使う!
コントロールを私にまわせ!


ザッパーザク:落ちろ!あソレ落ちろ!あコリャ落ちろ!あヨイショ、ソーレソーレもういっちょ!おっちろ!あどっこい落ちろ!あヨッとおっちろ!
アン?なんだ?


ジュリ:長官……みんな……がんばって!


ザッパーザク:ほーお、基地を見捨てて逃げようってのかい
だったらお望みどおり、今度こそ基地を落としてやるぜ!
ハロ長官:今だ!サテライトワイヤー、離脱!


ザッパーザク:いやーったあ!これでこの基地は落ちる……
ア?


3人:ウワー、落ちるー!


ザッパーザク:と思ったらかろうじて落ちないでいるみたいだけど!?
デストロイヤードム:とっとっとっとー!
グラップラーグフ:うおー!
ザッパーザク:ダー!


ザッパーザク:な、なんだー!?
グラップラーグフ:ワイヤーが切れたら落ちるんじゃなかったのかー!


ハロ長官:市街地には、絶対に落とさんぞ!
ザッパーザク:ちぇっ!チクショウ!こうなったら何が何でも落としてやる!ビグザムのパワーを見せるんだ!


シュウト:うわあああ!


ハロ長官:ウッ、ウッ……ウウ……


シュウト:ウーソオー!わっ、ああ!
ガンバイカー!
ハロ長官:まだだ!この基地はまだ、落とさせはしない!


キャプテン:スラスターを破壊すれば!
爆熱丸:デヤーッタァーッ!オーリャリャリャリャリャリャ!
シュウト:ウウッ……ハァッ!?


3人:パワー全開だーっ!
キャプテン:オオオオッ!
爆熱丸:ウオーリャリャリャリャリャリャ!
翼の騎士ゼロ:ハァーッ!
シュウト:キャプテン!みんな!


ザッパーザク、グラップラーグフ、デストロイヤードム:全開!全開!全開!全開!全開!全開!


シュウト:がんばれ!みんな!がんばれ!


翼の騎士ゼロ:ウウッ!
シュウト:ゼロ!
爆熱丸:ウオオッ!
シュウト:爆熱丸!
キャプテン:ンッ……お前などに!
シュウト:キャプテン!
キャプテン:やられるものかッ!
シュウト:がんばれキャプテン!
ゼロ、爆熱丸、みんなーッ!
がんばれーッ!!
キャプテン:シュウト!
翼の騎士ゼロ:この声は!
爆熱丸:シュウトの声!


キャプテン:オオーッ!
ガンダムフォーススペシャルフォーメーション!


翼の騎士ゼロ:七曜万象に宿りし大いなるマナよ!翼の騎士ゼロとの盟約の元!
爆熱丸:我が正義の剣、その猛き炎を見よーッ!


ザッパーザク:なめるなッ!
グラップラーグフ:ならばこちらも!
デストロイヤードム:ぶっき!
ザッパーザク、グラップラーグフ、デストロイヤードム:スーパースペシャル、ウルトラジャイアントミサイルー、発射ーッ!


シュウト:いーっけぇーッ!!
翼の騎士ゼロ:精霊達よ、今こそ、その力を我に与えよ!
超魔法、ヴァイオレット・トルネード!


爆熱丸:火焔熱風奥義、剣風!天驚剣!


キャプテン:ハァッ!


ザッパーザク、グラップラーグフ、デストロイヤードム:ダーッ!落ちるー!
シュウト:やったぁ!


ザッパーザク、グラップラーグフ、デストロイヤードム:ワーッ!
ザッパーザク:脱出だ!脱出のスイッチってどれだっけあーこれだ!この!この!脱出!……アレ?
グラップラーグフ:……ロックされてる……
ザッパーザク:……俺たちって、捨て駒
デストロイヤードム:ぶき!ぶき!ぶきー!
ザッパーザク、グラップラーグフ、デストロイヤードムtd>:ワー!コマンダー様!そんなぁー!


ザッパーザク、グラップラーグフ、デストロイヤードム:ノォーッ!まだまだ!いくぞー!……ゲッ!


ハロ長官:怒りの!空手チョーップ!!
ザッパーザク、グラップラーグフ、デストロイヤードム:ダーッ!


ザコレッド:敵基地の撃墜に成功した、次なる作戦を実行せよ……ザコ


セーラ:すごかったですねぇ!
けい子:ホントに今の、映画の撮影だったの?
ン、アラ?あ……あ!シュウト?シュウト!?
……ンまあ、どこいったのかしら……
市長:皆さん……
けい子:は?
セーラ:ハァ?
市長:皆さんにお話しすべき時が来たようです
S.D.G.のこと、そして……
……ガンダムフォースのこと……


ハロ長官:いよいよ……くるか……!

 

シュウト:ついに、ダークアクシズの大部隊が侵攻してきた
コントロールホーンがばらまかれ、ネオトピア中が大混乱!
次回、SDガンダムフォース「発動!キャプテンシステム